ホシビクニン(南勢)

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

海コラム

コラムニスト: DO編集部

Vol.09 ホシビクニン(南勢)

File.09 ホシビクニン(スナビクニン)

(三重・南勢)



南勢のアイドルは、ホシビクニン(スナビクニン)です。

大きさは5mm〜2cmほど。

ツルツルした頭ととぼけた顔、猫のように丸めた尻尾がかわいいんです。

ふだんは日陰でじっとしているのに、

光が当たるとチョロチョロよく動く(泳ぐ?)んですよ。

カラーや柄のバリエーションが豊富で探す楽しみ+

写真に撮って、コレクションしたくなります。

また、浅い水深にいるので減圧のことを気にしないで、

写真撮影したり観察できるんですよ。


1月〜8月ごろに三重県の南勢(紀伊半島)の

シャークシティ、麻紗麿などの水深2〜5mほどのところで出会えます。

ワカメのメカブの隙間やウミウチワに乗っかっています。

出会うためのコツは、日陰が好きなので、

海藻をめくってみてくださいね。

いろんなところに隠れるのが好きみたいで

お客様のBCやウエットスーツの隙間に

潜りこんでしまうことがあります。



>>推薦者大矢 和仁さん

(アリストダイバーズ)


・血液型:O型

・星座:いて座

・出身県:三重県

・ガイド歴:17年 

・タンク本数:5,600本


*自分を動物にたとえるなら? 


*ピーアールをどうぞ!

「南勢の海の生き物ならおまかせください!

小さいものから大物まで水中生物で気になったものは

マメに調べたくなります」



スナビクニンゼブラです
これがホシビクナン
麻紗麿からシャークシティの風景です
ほし店長