【ブリーフィング】

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

海コラム

コラムニスト: 岡 弥生

Vol.13 【ブリーフィング】

ダイビング前の不安を解消する特効薬


マリン:じつは私、いまだにエントリー前って、ワクワクする反面、水中で何かあったら……と思うと、

ものすごくドキドキしちゃうの。


蝶々夫人:緊張するくらいのほうがいいのよ。安全潜水のためには、油断や過信は禁物だからね。


:そうは言っても……、緊張を解く薬ってないのかな?


:いちばんの薬は、しっかりとブリーフィングを聞くことかしら。


:最大水深や潜水時間の確認に始まり、残圧がいくつになったら申告するのか、

どんな地形でどんな潮の流れ方をしているのか、何が見られるのか、

チェックしなきゃいけない項目が多くて大変! 

逆に話を聞いていると、そのとおりにできるか緊張感が増しちゃうこともあるのです。


:すべてを把握するのは最初のうちは無理かもしれないけど、

少なくとも「手順と安全」に関することは要チェックね。


ジョー:そうそう、水面で皆がそろってからいっせいに潜降するのか、

各自で潜降してアンカーに集合するのか、はぐれたときにはどうするのかを確認しておくことは重要だよな。


:ガイドは地形や潮の流れを把握して、ゲストダイバーのスキルを考えながら

潜降方法やコース取りを決めているからね。

以前潜ったことのあるポイントでも、同じように潜るとは限らないものよ。


:でも、そういうときって、つい「わかっているふり」をしちゃうのよね〜。

初めてのポイントでも、周りがベテランや常連さんばかりの中で質問するのも、

いかにも私ビギナーです!って感じで恥ずかしいし……。


:おいおい、それは逆だぜ。「ビギナーだから、よくわかりません」と公言するのも手なんだ。

それだけで、気持ちも楽になるからな。


:前もって「緊張している」「耳が抜けにくい」「エアの消費が早い」などを申告しておくと、

ガイドも気をつけてくれるから安心よ。


:ダイビングは潜水中だけでなく、潜る前と後の時間も含めて、完結するんだよな。


:前はブリーフィングだけど、後って何?


:デブリーフィングさ!


:ログ付けとは違うの?


:ログ付けもデブリーフィングに含まれるけど、

ログ付けに限らず、潜水データや見た生き物、スキルやマナーの反省点を確認したりすることね。


:予習と復習みたい。一歩ずつ確実に上達している実感が持てると、うれしいわね。

ほし店長