座間味の頼れるベテランガイド 宮平安弘

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

海コラム

コラムニスト: DO編集部

Vol.02 座間味の頼れるベテランガイド 宮平安弘

宮平安弘さんにインタビュー


ダイブイン浜の宮平安弘さんはガイド歴30年の大ベテラン!見た目は渋くてかっこいいのに、かわいい笑顔が素敵♪な老若男女から愛される座間味の重鎮ガイドだ。日本のダイビングの歴史が刻まれていると言っても過言ではない宮平さんのガイドになったいきさつを伺ってみた。

「東京の大学を出て、関東エリアで契約社員として働いているころから、帰省時には母親の民宿を手伝っていたんですが、その時にこれからは島も観光で食べていける時代がやってくる!!と確信したんです。それで34年前、27歳の時に一大決心をして故郷に帰ってきました。当初はダイバーは少なく、主に海水浴の案内が主でした。宿にコンプレッサーがあったので、ダイビング雑誌や、PADIのアドバンスマニュアルを読み、独学でダイビングの勉強をしました。当時は無資格でもガイドができたんですよ。プロ魂や撮影技術は、館石昭氏、中村征夫氏、故人の望月昭伸氏の案内をしながら学ばせて頂きました。数年後PADIのインストラクター資格を取り現在に至っています。」
日本でのダイビングが盛んになる前から、ダイビングに取り組み最先端を走ってきた宮平さんのパワーの源はなんといっても「ゲストの笑顔」。
「ゲストのストレスを減らしてあげて、かつ様々な表情を見せる海をゆったり楽しんで頂くことを心がけています!ゲストの笑顔が見たいからね」と話す。長年、日常的に海と接してきた宮平さんにとって海とはどういうものなのだろう。
「海とは絶えず変化し続けるもので、私たちに勇気と決断を教えてくれる師匠のようなものですね」そんな海をガイドするという仕事について宮平さんは「ガイドは、きめ細やかな心配りと”ゆっくり”が基本。海という異空間、コミュニケーションが取りにくい環境なので、アイコンタクトを大切にしています。様々なゲストのニーズに対しアクセントをつけながら、コーディネートしつつ座間味の海を案内することが僕の使命です。そして、自分自身も楽しむこと!ログを付け続けることも僕の仕事だと思っています。」
その言葉通り、1万本を超える今でもしっかりログ付けしているのだそう。30年という経験と実績があっても、初心を忘れない謙虚な姿勢に脱帽だ。

座間味の海をガイドして30年、一番のおすすめポイントを聞くと「様々な表情を持つ座間味の海なのでポイントの限定はできません!!オーダー、海況、レベルに合わせてステイまたはドリフトでご案内しますよ!」とのこと。
一人一人のニーズやレベルに合った、その時の最高の座間味の顔を見せてくれるに違いない。座間味の海を知り尽くした宮平さんに座間味を案内してもらったら、最高の海に出会えるだろう。

宮平安弘(みやひらやすひろ)DATA
 ガイド歴:34年 本数:10636本
 生年月日:1950年10月2日の寅年 血液型:A型
 身長:164㎝ 体重:68㎏
 好きな海の生物:シンデレラウミウシ
 好きな女性のタイプ:協調性があり明るく、自身の意思表現が できて、笑顔の素敵な方。

ショップと海の紹介

宿とダイブショップが一緒なので、急な変更にも素早く対応できます。港へは徒歩2分と、とっても近い!夜は「ログを片手に、飲みにケーション」がお決まりです♪お一人で見えても、翌日からは居心地の良さに帰りたくなってしまうかも!?常連気分でのんびりできますよ。海はマクロからワイド、フォト派、ビデオ派、地形派、全て"座間味の海"にて案内いたします。

ダイブイン浜
住所:沖縄県島尻郡座間味村座間味97
TEL:098-987-2013
営業時間:08:00-23:00
不定休
詳細・予約はこちら

ウミガメに餌やり
みんなで盛り上がろう♪
皆で座間味の海へGO!
座間味の海へ遊びに来てね!
ほし店長