【ステップアップ】

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

海コラム

コラムニスト: 岡 弥生

Vol.40 【ステップアップ】

ダイビングで、ランクもスキルも

モテ度もアップする!……のか?



マリン:例の後輩がCカードを取得したんだけど、

今度は「ステップアップをススメられて、どうしよう……」と相談されちゃったわ。


ジョー:ステップアップ講習か〜。

オープンウォーターの1つ上のランク、

アドバンスくらいは取っておいたほうがいいんじゃないか? 


:でも、個人的にはステップアップよりも、

スキルアップに集中したほうがいいと思うんだけど、どう? 

だって、“カードはオープンウォーターだけど100本潜っています”という人と、

“アドバンスまで取得しているけれどまだ10本しか潜っていません”という人だったら、

どっちが上と言える?


蝶々夫人:実体験をどんどん積んで、経験値を上げるのも1つの方法よ。

でも、知識を持ったインストラクターに研鑽されたプログラム内容に沿って習うと、

上達の近道になるのは間違いないわね。

どのタイミングでステップアップするかは、その人次第だけど、

エントリーレベルのCカードでは、潜水深度は18mまで、

ナイトダイビングやバディ単位でのセルフダイビングはNGなど、

制限を受けることもあるから、いずれはステップアップはしたほうが得策と言えるわね。


:でも、もうちょっと教えて。スキルアップとステップアップだったら、何が違うの?


:オレが思うに、スキルはスムーズな潜降や完全な中性浮力なんかの技術だろ? 

こうしたスキルは、頭の中ではわかっていても、

身体がしっかり覚えるまでマスターするには、

やっぱり経験を重ねていくしかないんじゃないかな。

スキルレベルは、実際にいっしょに潜ったら一目瞭然でレベルがわかるけど、

それを証明するのは難しいよな。

それに対して、ステップアップは、講習を修了すればカードが発行されるものだから、証明はしやすい。


:あ、あと、ブラッシュアップという言葉もたまに聞くわ。あれはどういうこと?


:直訳すれば、「ブラシで磨く」ということになるわね。

錆び付いてしまったスキルなどを呼び覚ますということで、

リフレッシュダイビングなどを指していることが多いわ。

やっぱりカードランクが上級でも、長いブランクがあると、

必ずしも外見と中味は一致しなくなってしまうものよね。


:講習講習って、上昇志向が強いのは大いに結構なことだけど、

ダイビングではいかに楽しむかも重要な要素だろ?  

そう堅く考えず、レッツエンジョイ☆ダイビング!!


:ジョーは、テンションも上昇中ねぇ。


:当ったり前だろ〜。海が好きでダイバーになったんだ。

その海に潜れるだけでもうれしいのに、

ダイバーというだけで、周囲の女性はオレを“カッコイイ海の男”という目で見るんだぜぃ。

モテ度もアップ! イェ〜イ。

ほし店長