日本産魚類検索 第三版

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

海コラム

コラムニスト: ほし店長

Vol.83 日本産魚類検索 第三版

ど〜ん!!
重厚な図鑑がやってきました♪
日本産魚類検索 第三版 ■著者/中坊徹次編。

最新かつ最高のレベルの知見を提供し4213種類の魚が掲載されている本書。

4213種類という数にも驚きだけれど、それがすべて日本にいる魚だというからすごい!
その4213種すべてが図解されていて、特徴も載っているからとっても分かりやすいんです♪
さらにタイトルに「魚類検索」と入っているだけあって、種類検索が分かりやすくてとても便利☆

驚いたのが最近の分子系統解析までされているんですよ!!
つまりは、DNA鑑定で種類の裏付けがされているということ。
魚のDNA鑑定って・・・すご〜い!

各巻に使われている写真は水中写真家の中村宏治氏のもの。
重厚な図鑑でありながら、カバーが綺麗だと本棚の見えるところに置いておきたくなります♡
でも中身は本物の大図鑑!勉強家アピールです!笑



さて、わたしもちょこっとお勉強してみようかな♡
ということで、仕事の合間にマンタについて調べてみました。
月刊ダイバーに載っていたマンタと図鑑を並べて、じ〜っくり見比べてみると・・・私が今まで見ていたのはナンヨウマンタだったんだぁ♪と解って嬉しい気分☆
ついついページをめくって今までに出会ったお魚を探してしまいます。
「そうだったの?知らなかった!」「こんなところで見分けるんだぁ〜」と色々な発見続々。結構おもしろくなってきちゃいました♪
こんな私が図鑑の楽しさも発見できたこの日本産魚類検索。魚に興味のある方はもっと楽しめるのではないでしょうか?

この図鑑を手にすれば、ガイドさんよりお魚に詳しくなるなっちゃうかも知れませんよ☆

ところで、本書を手がけた中坊徹次氏とは一体どんな方なのでしょう?実は意外なところで私はそのお名前を目にしていたようなんです!
2010年に話題になった、絶滅したとされていたクニマスを「ぎょぎょっ!」でおなじみのさかなクンが発見したというニュース。実はさかなクンがクニマスを見つけるきっかけを作った人物、さかなクンが「これはクニマスでは?」と調査を依頼した人物、それが中坊徹次氏なんです。言われてみると記事中に名前を見た気がします!笑
そんな魚のスペシャリストが手がけたのだから、すぎょい図鑑に違いないのであります!←最後はさかなクン風に♥

日本産魚類検索 第三版
著者/中坊徹次編

サイズ/B5判 全3冊セット
総ページ数/2400ページ

購入する!

余談ですが、さかなクンなりきりバンダナも売っています♪笑
さかなクンなりきりバンダナはこちら

「Diver's Store」では、
海の図鑑やガイドブックのほか、
かわいい海小物やアクセアリーを販売中です。
ぜひお立ち寄りを!

ほし店長