デューク師匠のワザ公開!【達人のバランス】

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:デューク山中
Vol.01 達人のバランス

海辺や水中でカッコよく見えるダイバーの特徴は、すべての動きに無駄がなく、流れるようにスムーズ。
それに引き替え自身を振り返ると、動きはドタバタ、
心臓はバクバク、スマートな身のこなしなど程遠い……。
カッコよくスパッと決めるにはどうしたらいいのか。
ダイビングスキルの伝道師、デューク山中が達人ワザを披露する月刊ダイバーの新連載
「デューク師匠のワザ公開!」
記念すべき第一回目は「達人のバランス」。
ダイビングにおけるバランスについて、デューク師匠が詳しく教えてくれます。
ダイバーオンラインでは、そのワザの一部を動画で公開!
月刊ダイバー2014年7月号と合わせてご覧ください。

水中バランスの不思議な世界へ

手を左右に広げて、中層に浮きます。この状態で右手を握ったり、左手を握ったりすると……。不思議なことが起こります

手を握るだけで、身体が傾く
水中に両手を広げて浮き、右手を握ってみると2~3秒で右に傾き、左手に力を入れると今度は左に傾きます。浮力のある水中は力を入れるだけで、身体のバランスが変わります。つまり、身体に無駄な力が入っていると、バランスが崩れる原因になります。

目線を動かすと身体も動く
見る方向を変えるだけで身体の重心が変わります。これを利用して、水深を下げたいときは下を見る、上げたいときは上を見る。行きたい方向を見るだけで、その方向に身体が動きやすくなります

本編は月刊ダイバー本誌でお楽しみください!
第1回目は2014年7月号で掲載されています。

月刊ダイバー7月号はこちら

ほし店長