コスラエ・アドベンチャー・トレイル・ラン

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:コスラエ太郎
Vol.51 コスラエ・アドベンチャー・トレイル・ラン


スタートの瞬間!参加ランナーは60名

レンウォー!(こんにちは!)コスラエ太郎です!
コスラエ太郎の南国移住記・第51話は、昨年11月11日に開催した、
第1回コスラエ・アドベンチャー・トレイル・ランをリポートします!

「コスラエでなにかスポーツ大会をやろう」

全てはこの一言から始まりました。

しかし、コスラエにはマラソンもトライアスロンも、
大会を実施するのに十分な舗装された道路はありません。

「それならばジャングルを走ろう!」

そう、アドベンチャー・トレイル・ラン(通称ロックホッパー)は、
約9kmのジャングルの中を走る(歩く?!)大会です。
開催決定は大会の2か月前!果たして参加者は集まるのか?!

なんと、島内外から60名のランナーが集まりました。
実際のところ、参加者の半分はウォーキングでした ^^
それでいいのです。
完走の制限時間を設けないのがコスラエらしいところ。

しかし、本気モード全開!のランナーもいます。
スタートのピストルが鳴ると同時にダッシュ!
おそらくコスラエ太郎の全速力より速い、まるで短距離の走り!

優勝者は約9kmをなんと42分で走破。
未舗装のジャングルを!信じられない。


コースはジャングルの中!みんな笑顔でラン!

66歳の日本人男性が全体14位に入ったことも話題になりました。
笑顔で走っていた姿がとても印象に残りました。

「コスラエの人々が沿道で応援してくれたのが嬉しかった。」と。

そう、なにより嬉しかったのが、
ランナーのみなさんが笑顔で走っていたことです。
みなさんの素敵な笑顔に感動しました。

第2回大会は2014年9月1日に開催予定です 一風変わったマラソン大会、ウォーキングで構いません ^^
みなさん奮ってご参加くださいね!

それでは、カット・ファ・オーシュン!(またね!)


最年長ランナーは日本人男性!素敵な笑顔でラン!

☆ 第1回アドベンチャー・トレイル・ランのフォト・アルバムはこちら

コスラエ州政府観光局Facebook日本語ページ

 

または「コスラエ州政府観光局」で検索!

 

 

 

☆日本語専用メール・アドレス

Kosrae.fsm@gmail.com(日本語でどうぞ!)

 

 

 

 

 

ほし店長