達人のドライスーツ

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:デューク山中
Vol.07 達人のドライスーツ

海辺や水中でカッコよく見えダイバーの特徴は、すべての動きに無駄がなく、流れるようにスムーズ。
それに引き替え自身を振り返ると、動きはドタバタ、
心臓はバクバク、スマートな身のこなしなど程遠い……。
カッコよくスパッと決めるにはどうしたらいいのか。
ダイビングスルの伝道師、デューク山中が達人ワザを披露する月刊ダイバーの連載
「デューク師匠のワザ公開!」
第7回目は「達人のドライスーツ」
本誌でご紹介したドライスーツの着方と脱ぎ方。

ダイバーオンラインでは、達人のドライスーツの着方と脱ぎ方を動画で見ることができます!
月刊ダイバー2015年1月号と合わせてご覧ください。

1.ドライスーツの着方

ウエットスーツとはちょっと違ったドライスーツの着方。とくに手首や首のシール部分は水没防止のために重要な場所。達人デュークが正しい着方をお見せします。

2.ドライスーツの脱ぎ方
ドライスーツを脱ぐときに注意したいのが、首や手首のシール。爪を立てて切らないように、破損を防ぐにはどうればいいか、デュークの解説付きで紹介します。

本編は月刊ダイバー本誌でお楽しみください!
第5回目は2015年1月号で掲載されています。

月刊ダイバー1月号はこちら

ほし店長