ダイビングの必須テクニック、達人のナビゲーション

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:デューク山中
Vol.15 達人のナビゲーション

海辺や水中でカッコよく見えるダイバーの特徴は、すべての動きに無駄がなく、流れるようにスムーズ。
それに引き替え自身を振り返ると、動きはドタバタ、 心臓はバクバク、スマートな身のこなしなど程遠い……。カッコよくスパッと決めるにはどうしたらいいのか。
ダイビングスキルの伝道師、デューク山中が達人ワザを披露する月刊ダイバーの好評連載「デューク師匠のワザ公開!」

第15回目は「達人のナビゲーション」
苦手意識が高い人も多い「ナビゲーション」ですが、リスクを減らすためにも、そしてダイビングを経済的に続けるためにも重要なスキルといえます。
このコラムでは、誌面でご紹介した、四角形ナビゲーションとコンパスナビゲーションが上達する秘技を動画でご覧頂けます。ぜひ、コンパスナビゲーションをマスターして下さいね!
月刊ダイバー2015年9月号と合わせてご覧ください。

1.四角形のナビゲーション
ナビゲーションのトレーニングである「四角形のナビゲーション」。どのように行うのかをデューク師匠が陸でお手本をお見せします。なぜ、四角形ナビゲーションが方向感覚、距離感覚のトレーニングになるのか、デューク師匠の解説もあります。

2.コンパスナビゲーションが上達する秘儀
水中でコンパスを見ても、陸と沖の方向もわからず、どこをどう示しているのかよくわからない。そんなかたにとっておきの秘儀を! コンパスナビゲーシをマスターするために、誰でも簡単にできるトレーニング方法をデュークが披露します。

本編は月刊ダイバー本誌でお楽しみください!
第15回目は2015年9月号で掲載されています。

月刊ダイバー9月号はこちら

ほし店長