吉野雄輔カレンダー「海の時間 Blue」

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:DO編集部
vol.08 吉野雄輔カレンダー「海の時間 Blue」

今月のプレゼントは、海洋写真家・吉野雄輔さんのヤマケイカレンダー2016「海の時間Blue」。ご応募頂いた方の中から2名様にプレゼントいたします!

南の島を取り巻く青い空や美しい波、色とりどりの魚たちを楽しめるカレンダー2016年版です。

南の島、青い空、やさしい波、自由に泳ぎ回る熱帯魚やイルカたち、永遠に続く地上の楽園の、一瞬美しさ、海の風景をそのままカレンダーに。インテリアとしても人気のカレンダーです。

だれもが幸せになれる自然の命が織りなすページェント。
海の時間 Blueカレンダーで、壮大な海のドラマを身近に感じて過ごしませんか?

海の時間 Blue

定価:¥1200円+税
サイズ:縦27cm、横35.3cm
タイプ:壁掛けカレンダー
出版社:山と渓谷社

★カレンダーの内容★
表紙:天国に一番近い場所。温かく静かな海底
1月:触れ合うイルカ、優しい笑顔に見える
2月:楽園の住人、マンジュウイシモチ
3月:白に赤のワンポイント、アジサシ
4月:ハナビラクマノミとイソギンチャク
5月:アオウミガメとミカヅキツバメウオ
6月:オーストラリアアシカの雄と雌
7月:一瞬の虹、波にかかる
8月:楽園のデバスズメダイ
9月:真夏の空とヤシの木の緑
10月:キンギョハナダイの群れ
11月:1日の終わり、海も凪ぐ
12月:タテゴトアザラシの赤ちゃん、ご機嫌だ

吉野 雄輔(よしの・ゆうすけ)

1954年生まれ
大学卒業後、約2年間世界の海を放浪、帰国後水中カメラマンとなる。
世界の海を舞台に撮影を続け、山渓ハンディ図鑑「日本の海水魚」ほか、図鑑への写真提供、写真集多数。

吉野雄輔 公式ウェブサイトはこちら

吉野雄輔カレンダー「海の時間Blue」

お問い合わせ:ヤマケイカスタマーセンター
03-5275-9064

【ダイバーオンライン会員限定】2名様にプレゼント!

ご希望の方はメールにて、件名に「DOプレゼント希望」と明記し、お名前・郵便番号・ご住所・電話番号・メールアドレスを記載の上、do@diver-web.jpまでお送りください。

締切は2015年11月30日(月)
プレゼントの当選者は発表をもって代えさせていただきます。
尚、非会員の方はプライバシーポリシーに同意し応募したとみなし、会員登録されます。予めご了承ください。

ほし店長