吉澤ひとみさん&矢島舞美さんが登場!里山&里海イベント

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:広井 さやか
vol.12 吉澤ひとみさん&矢島舞美さんも登場!SATOYAMA&SATOUMIイベントが開催

吉澤ひとみさん
チーム美らサンゴのブースで自身が描いたサンゴ苗木用支柱を持って微笑む吉澤ひとみさん
イベントの会期中である11/22に入籍したことも話題になりました。幸せオーラが溢れ出ています〜♡
おめでとうございます!

11月21日(土)〜23日(月)の3日間、埼玉県のモラージュ菖蒲で、「SATOYAMA&SATOUMI with ゆうきのつばさ」が開催されました。

これは、新しいアプローチで地域(里山・里海)の景観と暮らしを考え、地域の生活や文化、景観の再生を図るためのきっかけとなる運動「SATOYAMA&SATOUMI movement」と、障害の有無に関わらず、すべての人たちがその人らしく、生き生きと、命を輝かせて生きることができる、「包み込む社会の想像」を目指して活動する「NPO法人 ゆうきのつばさ インクルージョン2015」という団体がコラボレーションして行われたイベント。

会場には特設ステージが設けられ、ダイバーでもおなじみの吉澤ひとみさんや矢島舞美さんの℃-uteをはじめ、モーニング娘。'15やカントリーガールズなど今をときめくハロー!プロジェクトのアイドルたちが登場!
パフォーマンスや、展示スペースでのお手伝いを通じて、「里山・里海ライフ」の楽しさを伝えました。

私たち「月刊ダイバー」や、協力している「チーム美らサンゴ」もブース出展!
ということで私も初日にお手伝いに行ってきたので、イベントの様子をちょこっとご紹介したいと思います。

ときどき、ふとファン目線のぼやきが入りますが、同じようにアイドルを好きな身としては、妄想が暴走しちゃうんですね。しょうがないな〜と大目にみてくださいm(__)m
※すべてこれが私の大好きな東○神起だったら…と妄想した心の声です。ファンの皆さんに対しては「気持ち分かる〜!」と、微笑ましく見守っておりましたので悪しからず

アイドルたちが「里山&里海」の楽しさを直に伝える!

初日の21日のオープニングセレモニーには、モーニング娘。'15、カントリーガールズ、飯田香織さん、保田圭さん、矢口真里さん、吉澤ひとみさん、辻希美さんなど豪華メンバーが登壇。朝からたくさんのファンが詰めかけました。
それぞれが携わる里山&里海活動のPRやミニライブも開催され、ステージは大盛り上がりでした!

そりゃ、ファンにはたまらない!!あの距離感…近すぎる〜〜〜!!

同日の午後には、チーム美らサンゴのワークショップが開催され、吉澤ひとみさん、生田衣梨奈さん(モーニング娘。'15)、飯窪春菜さん(モーニング娘。'15)が登場。3人は、沖縄で実際にサンゴの植え付けや苗作りの活動を行っています。
今回のワークショップでは、サンゴが作る骨格の模様を「こすり出し」という方法で布に写し取る染め物に、3人のかわいい後輩であるハロプロ研修生たちが挑戦。
サンゴの再生活動の先輩である3人がサポートしながら、サンゴに触れて遊ぶことから学ぶ、海を守ることの大切さを紹介しました。

チーム美らサンゴワークショップ
ステージ上で実際にワークショップを開催

チーム美らサンゴワークショップ
Tシャツに「こすり出し」をしている研修生たちに、色々聞いてあげる優しい先輩、吉澤さん。

チーム美らサンゴワークショップ
こすり出しで吉澤さんデザインのイルカと矢島さんデザインのカメに色をつけた2人。
上手にできました〜

3日目の『吉澤ひとみ&矢島舞美の「チーム美らサンゴ」活動報告2015』では、2人を認定したインストラクターでもあり、ダイバースタッフ唯一のメンズ(毎日ハーレムですよ。笑)の青木が登壇し、2人と一緒にチーム美らサンゴの活動やダイビングについて語りました。もちろん、月刊ダイバー11月号の取材の際に2人が行ったサンゴの植え付けのこともお話しましたよ!

チーム美らサンゴワークショップ
3人でダイビングトーク!

そのチーム美らサンゴのブースでは、サンゴクイズを通してサンゴについて学んでもらいました。パネルを見れば分かる簡単なサンゴクイズに答えて正解するとクジが引けます。
当たると素敵なプレゼントが!はずれてもかわいいお魚シールがもらえるとあって、小さい子どもから大人まで、家族全員で楽しんでもらえました。
また、サンゴの再生活動に興味を持ってくださった方、海が好きだから頑張って欲しいと応援してくれた方など、設置した募金箱に寄付してくださったみなさん、本当にありがとうございました!

・チーム美らサンゴの活動についてはこちら

吉澤ひとみさんのサンゴの支柱
吉澤さんが苗用の支柱に描いた絵と文字。
この支柱を岩に刺して、サンゴの苗を支柱にくっつけて植え付けを行います。

ブースには、ハロー!プロジェクトの研修生や、生田さん、吉澤さんも遊びにきてくれました〜!

美らサンゴブースで子どもに手を振る生田衣梨奈さん
募金にきてくれた女の子とそのお母さん。
生田さんがちゃんと子ども目線になってあげているのが優しい♪

こんな普通に目の前に立っているなんて…!!!た・・・倒れる!←もはや怒り

また、月刊ダイバーのブースでは、11月号で吉澤さんと矢島さんが着用したウェットスーツと3点セットを特別展示。雑誌では紹介できなかった未公開カットも一部展示!
他には類を見ない、ミーハーな展示内容。笑 月刊ダイバーは大真面目ですよ。

吉澤ひとみさんと矢島舞美さん
左が矢島さん、右が吉澤さん。お触り禁止です!!

ウェットスーツの衣装展示って……なんかイイ♡

しかも!!本人(21日は吉澤さん、23日は矢島さん)の手渡しによる「月刊ダイバー11月号」サイン本まで販売!

吉澤ひとみさん
これは……!!ファンにはたまりませんっ!

いいな〜いいな〜。2人のサイン入り雑誌を直接、手渡しでもらえるなんて……私なら10往復する!

おかげさまで、用意した月刊ダイバーはあっという間に完売しました。
月刊ダイバーのブースに立ち寄ってくださった皆様、ありがとうございました♪

矢島舞美さん
とってもかわいい矢島さん。 11月号はDiver's storeで買えますよ!

「SATOYAMA&SATOUMI movement」の活動はこれからも続きます。今回のようなイベントもまた開催される予定なので、ぜひみなさんも足を運んでみてくださいね!

・「SATOYAMA&SATOUMI movement」公式webサイトはこちら

コラムニスト

広井さやか(web担当)
都市型のダイビングショップで、ダイバーデビュー!もちろん、ダイビング器材は、ライセンスを取る前にすべて揃えました。ウェットスーツは、トリコロールカラーでショップ名入り。一度見たら忘れられません。でもそろそろ、かっこいいウェットが着たい・・・笑
好きなもの:海、ダイビング、カメラ、お寿司、東方神起、ジャンプ写真、映画(STAR WARSとロードオブザリングは特別)、読書etc.

>> ダイバーオンラインをチェック!

ほし店長