申年には海猿グッズがオススメ!

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:岸本 多美子
vol.15 申年には海猿グッズがオススメ!

月刊ダイバー2月号104ページでもご紹介しているのですが、海上保安庁特殊救難隊のオリジナルグッズ、もう皆さんチェックされましたか? まだご存知でないかたもいるかと思いますので、改めてここで紹介しちゃいます!

2016年のトッキュー隊カレンダーは、B5サイズ28ページの冊子型。奇数月は組み合わせ写真、偶数月は1枚写真で、日頃のトッキュー隊の訓練風景などが垣間見られます

海上保安庁の潜水士「海猿」の中でもラスボス的存在(!?)の特殊救難隊。2012年7月に公開された映画「BRAVE HEARTS海猿」で登場した仙崎大輔は、この特殊救難隊員でしたねぇ。

2012年8月号の月刊ダイバー表紙は、仙崎大輔もとい伊藤英明さん! 映画の撮影秘話や、プライベートなダイビングライフなどを語っていただいたインタビュー記事も掲載しました

じつは、弊社では本物の特殊救難隊の有志による、オリジナルカレンダー制作を請け負わせていただいています。遡ってみると、2008年版からなので2016年版の制作でもう9作目になっていました。原則として、隊員やOGの方々、お世話になっている関係先へのお渡しに限定され、このカレンダーの存在を公にすることはありませんでした。

2008~2015年版までの過去のカレンダーです。当初はA4サイズ16ページ仕様でしたが、2012年からはB5サイズに変わって、ページが28にUP!

2015年に特殊救難隊が発足して40周年という節目を迎えたこともあり、2016年版は特別に50部を月刊ダイバー読者限定で頒布させていただけることになりました! しかも、40周年を記念して作ったオリジナルマグカップ2種(白地と黒地)もセット、つまり3点セットです。50セット限定なのですが、1月20日現在、まだ受け付け中です。

マグカップは白地と黒地で少し形状が違います。オフィシャルな雰囲気漂う「白」は、40周年記念の文字入り。トッキュー隊の制服カラーであるオレンジが際立つ「黒」はCRAZY RESCUEの文字が入ってます

お申込みはこちらからどうぞ~
http://diver.shop-pro.jp/?pid=96406091
※お一人様2セットまでのお申込みとさせていただきます。

余談ですが、今年の干支は申。すでに干支のお守りを入手しているかたは多いと思いますが、海猿グッズも開運になるはず! ちなみに「申」は十二支の中でも、邪気を払うパワーが強いそうで、「邪気が入ってくる」と言われる鬼門(東北の方角)に猿グッズを置くと、邪気を封じることができるらしいです。ということは……最強の海猿、トッキュー隊グッズなら、効果絶大!(な気がしませんか?)

コラムニスト

岸本多美子(企画営業部)
2004年8月に入社して、編集部→企画営業部へと部署異動。編集時代に比べると、あちこち出かけている割には、潜る回数がめっきり減ってしまいました~(涙)。ダイビングを始めたのは社会人になってから。もとい、海に初めて入ったのも社会人になってから(埼玉県民だから!?)という遅咲きデビュー。だからなのか、海に潜るたび、いつもダイビングを始めたての新鮮な気持ちでドキドキ&ワクワク♪♪

ほし店長