1月にモルディブで出会えたベストダイビングシーン

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:的場 充弘
vol.05 1月に出会えたベストダイビングシーン!

モルディブダイブサファリの人気クルーズ船『アイランドサファリロイヤル号』のガイド陣が選んだ、ステキシーンを毎月3つご紹介。
誰もが憧れる、ファンタスティックで刺激的なモルディブのダイブサファリ。モルディブを知り尽くした、ガイドも興奮(!?)のシーンが続々と登場します!

夕日の写真

ヨスジフエダイ

初日の1本目、チェックダイブで行くことの多い「マーギリ」というポイント。
ヨスジフエダイの大群や魚影の濃さ、美しく広がる砂地などの魅力からリクエストの多い竜宮城ポイントの1つです。

ジンベエザメ

モルディブアネモネフィッシュ

ヨスジフエダイの大群の下にモルディブアネモネフィッシュもいたりと、固有種をのんびり眺めるにも絶好の「マーギリ」です。

ビーチ

ビーチ

王道コース中、「ロマンティックディナー」のため上陸する、「ラディガア島」。
昼に上陸すると、白砂のこんな景色に出会えます。
1周5分程度のこじんまりした無人島ですが、1周全てを美しいビーチに囲まれた、まさにモルディブらしい島です。

海をたっぷり、でも陸も楽しめるモルディブのダイビングクルーズはとっても魅力的です。
さて、2月はどんなシーンに出会えるのでしょうか?来月もお楽しみに!

コラムニスト

的場 充弘(まとば・みちひろ)さん

『アイランドサファリロイヤル』号のメインガイド。フィリピンの〈リロアンマリンビレッジ〉で3年間ガイド修行。ワイド&マクロを案内してきた経験を活かし、 モルディブのクルーズ船に乗り込んで今年で8年目。頼れる海の男です。日ごろは無口だけれど、アルコールがはいると饒舌上機嫌になるという噂が噓か誠かは船上で確認を!

>> 「アイランドサファリロイヤル号」でのダイブサファリ情報はこちら

ほし店長