GTフィッシング第2弾

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:コスラエ太郎
Vol.85 GTフィッシング第2弾

コスラエのGT(ロウニンアジ)
コスラエのGT(ロウニンアジ)

                       

レンウォー!(こんにちは!)
コスラエ太郎の南国移住記・第85話は、
コスラエのGTフィッシング第2弾です!

GT(ロウニンアジ)フィッシングが
どのようなものかを知るために
まずは第1弾の第56話
ご覧になっていただければと思います。

さあ、今回、コスラエに「世界を釣る」の
著者・茂木陽一氏とその釣りメンバーの方々が
GTフィッシングにお越しくださいました。

ベストシーズンを狙って来てくださいましたが
自然はやはり予想不可能です。
決してコンディションが良いとは言えない
状況が続きましたが、そのような状況でも
連日GT(ロウニンアジ)を釣り上げました。

興奮のファイトシーン!
興奮のファイトシーン!

コスラエのGTフィッシングでは
GT(ロウニンアジ)以外にもマグロやブリ、
ハタ、バラクーダなどがヒットします。

キハダマグロも!
キハダマグロも!

釣り上げた魚は原則的に逃がします。
これをキャッチ&リリースと言います。
いつまでも釣りを楽しむための資源管理です。

キャッチ&リリースが原則
キャッチ&リリースが原則

ときには魚が力尽きてしまうときもあります。
そういうときには海の恵みに感謝して、
ありがたく持ち帰り、晩御飯にいただきます。

1日の楽しみはこれ!
1日の楽しみはこれ!

ホテルでは持ち込みの飲食ができませんので
我が家を使っていただくことが多いです。
お酒を買い込んで、釣れたての新鮮な魚を肴に
その日の写真を見返しながら話に花を咲かせます。

日本のアングラー(釣り人)のみなさん、
次はコスラエでGTフィッシングをしませんか?!

カット・ファ・オーシュン!(またね!)

Photo by Yoichi Mogi

アングラー(釣り人)御一行とクルー
アングラー(釣り人)御一行とクルー

コラムニスト

コスラエ太郎さん
コスラエ州政府観光局のお手伝いをする傍ら、旅行者が来るとダイブガイド、ツアーガイドに変身します!コスラエのホテル、ダイビング、 各種ツアーの手配も行っています。コスラエの観光業で働く唯一の日本人です。コスラエについてお気軽に日本語でお問い合わせください。

>> ホームページ:http://kosrae.wix.com/tour
>> 日本語メール・アドレス:kosrae.fsm@gmail.com
>> コスラエ州政府観光局Facebook:www.facebook.com/kosrae.jp

ほし店長