マグロをさばく

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:コスラエ太郎
Vol.87 マグロをさばく

コスラエのマグロ
コスラエのマグロ

レンウォー!(こんにちは!)
コスラエ太郎の南国移住記・第87話は、
コスラエ太郎がマグロをさばきます!

コスラエの魚市場を紹介した第82話で
コスラエで魚を食べたいときには
魚を丸々一尾買わなければならないと
紹介しました。

つまり、マグロの刺身が食べたいときには
マグロを一本買い、
自分でさばく必要があります。

コスラエ太郎はコスラエに来るまで
マグロはおろか、
魚をさばいたことはありませんでしたが
食べたいならやらなければなりません。
必死です。

一度さばいてみると
さばくことが楽しくなりました。
自分でさばくメリットは
ほとんどの部位を料理に使えることです。

刺身に使う赤身以外にも頭は煮たり、
血合いはガーリックで炒めたり、
こそげ取った身は漬けたり。

お刺身に加え、握り寿司にも挑戦しています。
他にも漬け丼、漬け茶漬け、生姜焼きステーキ、
マグロ・ラーメン、マグロ餃子etc…

コスラエでは1,000円も出せば
なかなか良いマグロが買えます。
これで少なくとも5食分になります。
一度マグロを買ったら、当分は毎日マグロ料理です。

コスラエでその日に揚がったばかりの
新鮮なマグロを豪快に食べてみませんか?
素人ですがコスラエ太郎がさばきます。
コスラエ旅行の楽しみの一つにしてくださいね!

カット・ファ・オーシュン!(またね!)

新鮮なマグロの刺身
新鮮なマグロの刺身

コラムニスト

コスラエ太郎さん
コスラエ州政府観光局のお手伝いをする傍ら、旅行者が来るとダイブガイド、ツアーガイドに変身します!コスラエのホテル、ダイビング、 各種ツアーの手配も行っています。コスラエの観光業で働く唯一の日本人です。コスラエについてお気軽に日本語でお問い合わせください。

>> ホームページ:http://kosrae.wix.com/tour
>> 日本語メール・アドレス:kosrae.fsm@gmail.com
>> コスラエ州政府観光局Facebook:www.facebook.com/kosrae.jp

ほし店長