バランス感覚を鍛えるエクササイズ(2)

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

シニアダイバーのための、からだメンテナンス入門

コラムニスト:加鹿りえ子
vol.12 バランス感覚を鍛えるエクササイズ(2)

12月号からだメンテナンス

先月に続いて足裏刺激からバランス感覚を鍛えるエクササイズです。
今回は100 円ショップでも手に入る「踏み竹」を使って行います。
最初はグラグラしたりしますが、その感覚を体に感じさせることが大事です。
ぐらつきがひどい場合は椅子などにつかまって行い、慣れてきたら自立。
転倒にじゅうぶん注意して行いましょう。

最近、ブーツやフィンを履くときに、よろけていませんか?
これはバランス感覚の衰えから来る現象です。
痛みを伴うものではないので見逃しがちですが、シニア世代にとってバランス感覚を維持し続けることは、日常生活でも大切です。

誌面でご紹介した一連の動作を、webでは動画でご紹介します!
(月刊DIVER 2017年1月号連動)

コラムニスト

加鹿りえ子(かが・りえこ)先生

同志社大学卒。アメリカスポーツ医学学会認定ヘルスフィットネススペシャリスト。厚生労働省認定健康運動指導士、介護予防トレーナー中級修了。エアロビクス全般、ヨガなどの指導歴32年。ヨガレッスンDVD『This is YOGA』(アークベル㈱)がある。ダイビング歴25年。「何歳になっても他人の世話にならずにタンクを背負って歩き、真栄田岬やグロットに潜り続けられる、自立したダイバーを目指していきましょう!」

ほし店長