朝日のタイミング

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:コスラエ太郎
Vol.93 朝日のタイミング

2017年コスラエの初日の出
2017年コスラエの初日の出

レンウォー!(こんにちは!)
新年あけましておめでとうございます!
みなさんは今年の初日の出を
どちらでご覧になりましたか?

コスラエ太郎の南国移住記、
2017年最初の更新となる第93話は
朝日のタイミングについて解説します。

昨年のちょうど新年一回目の第79話
コスラエの朝日について紹介しましたが、
朝日をベストなタイミングでカメラに収めるのは
なかなか難しいと感じています。

ここで同じ位置から時間をずらして撮影した
3枚の画像から朝日を見比べたいと思います。
(画像協力:道城征央氏)

まだ朝日の出始め
まだ朝日の出始め

この一枚目の画像はまだ朝日の出始めです。
全体的に暗い感じがします。

十分にきれいな朝日ですが・・・
十分にきれいな朝日ですが・・・

二枚目の画像は太陽が水平線を超えたところの
コスラエらしいきれいな朝日の画像です。

これでも十分に美しい画像ですが、
もう少し待ってからシャッターを下ろすと・・・

神々しいほどの朝日
神々しいほどの朝日

さらに朝日の光や水面の反射が強くなり、
神々しいほどの朝日の画像になりましたね。

実際のところ、どの画像が好きかは
個人の好みにもよると思います。

2017年のコスラエの初日の出は、
雨が降る中、日の出の瞬間に
太陽が昇るところだけ雲がなくなるという
劇的な幕開けでした。

そんな奇跡のような朝日もありますので、
多少、天気が悪くても諦めず、
素敵な朝日の写真が撮れるよう
カメラを片手に朝日を眺めてくださいね。

それではみなさん、
本年もよろしくお願いいたします!

カット・ファ・オーシュン!(またね!)

コラムニスト

コスラエ太郎さん
コスラエ州政府観光局のお手伝いをする傍ら、旅行者が来るとダイブガイド、ツアーガイドに変身します!コスラエのホテル、ダイビング、 各種ツアーの手配も行っています。コスラエの観光業で働く唯一の日本人です。コスラエについてお気軽に日本語でお問い合わせください。

>> ホームページ:http://kosrae.wix.com/tour
>> 日本語メール・アドレス:kosrae.fsm@gmail.com
>> コスラエ州政府観光局Facebook:www.facebook.com/kosrae.jp

ほし店長