コスラエでよく見かける光景・洗濯物編

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

コラムニスト:コスラエ太郎
Vol.103 コスラエでよく見かける光景・洗濯物編

きれいに並べられて干されている洗濯物
きれいに並べられて干されている洗濯物

レンウォー!(こんにちは!)
コスラエ太郎の南国移住記は前号より4話連続で
コスラエでよく見かける光景を紹介しています。
第2弾の第103話は洗濯物です。

コスラエでは雨が降り出しても
家の外に干している洗濯物を取り込まない
家庭をよく見かけます。

スコールはすぐに止むことがありますし、
その回数も多いからです。

洗濯機を持っている家庭は多いです。
ほとんどがいまだに二層式です。

コスラエの洗濯物事情で困るのが
湿度が高いため、なかなか乾かないことです。

日差しがあるときは確かに強烈な日照りで
半日もあれば乾きますが
曇りや雨の日が続くとなかなか乾きません。

特に生地の厚いズボンやバスタオル類は
なかなか乾かず、数日外に干しっ放し、
ということもあります。

日差しが出たときは洗濯物を乾かすチャンス!
コスラエの島民はあるものを使います。

それは・・・車です。

車のボディは太陽の熱でとても暑くなるため
島民は車に洗濯物を置いて乾かします。

また汚れるじゃない・・・(苦笑)

コスラエに来た頃
ホームステイをしていて
初めの頃はステイ先の人が
洗濯をしてくれていました。

洗濯から戻って来た洋服が汚れていることがあり
それも「落ちていない汚れ」ではなく
明らかに「新しい汚れ」でした。

あの時は気付きませんでしたが
今考えるときっと車の上で
干していたのだと思います。

カット・ファ・オーシュン!(またね!)


洗濯物を車のボディで乾かす
洗濯物を車のボディで乾かす

               

コラムニスト

コスラエ太郎さん
コスラエ州政府観光局のお手伝いをする傍ら、旅行者が来るとダイブガイド、ツアーガイドに変身します!コスラエのホテル、ダイビング、 各種ツアーの手配も行っています。コスラエの観光業で働く唯一の日本人です。コスラエについてお気軽に日本語でお問い合わせください。

>> ホームページ:http://kosrae.wix.com/tour
>> 日本語メール・アドレス:kosrae.fsm@gmail.com
>> コスラエ州政府観光局Facebook:www.facebook.com/kosrae.jp

ほし店長