加茂でダイビング

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER
加茂のツアー一覧    

加茂

山形県鶴岡市加茂

2枚の投稿写真 写真を追加する

四季の変化で生物観察を楽しむ

山形県鶴岡市の北西部に位置する加茂は、地域の水産業の拠点として重要な役割を担う加茂港や、人工海浜の加茂蓮ボービーチ、世界一多くのクラゲを展示する水族館として有名な加茂水族館を有する人気の観光スポットだ。ダイビングにおいては、東北のビーチポイントとして名高く、駐車場や水洗トイレなど設備の整ったダイビングスポットだ。 水面からなだらかに水深10mほどまで落ち、底質は1~3mまでは藻場、4~5mが玉砂利、5mからは砂になっていて、岩礁が東西にいくつもあり水中は複雑。大型魚類や群れは少ないが、小さな魚が多く、四季を通じての生物の産卵・ふ化・成長の過程や海底景観をじっくり観察することができる。
ダンゴウオを見たい
ナイトロックス

ダイビングポイント一覧

加茂のダイビングポイントをご紹介。同時に施設や水中のパノラマビューが見られる場合もあります。

リアルタイム海況情報

  • 天気:晴れ 気温:23~28℃ 水温:15~21℃ 透視度:12~20m 絶好調の加茂ビーチ。 マアジリバー、ダンゴウオ、チョウクラゲ、コウイカ、etc脊椎から無脊椎まで幅広く観察できています! https://www.facebook.com/UrbanSports.jp


    【更新】
  • 天気:晴れ   気温:16~28℃ 水温:15~20℃   風向き:N 透視度:5~10m 潜水スタイル:CCR、eSCR、Side-mount、Back-mount 気温28℃!夏な庄内です! 各自それぞれのスタイルで加茂ビーチを楽しんできました。 浅場は水温が上がり太陽目指してツルモが急成長中! そして砂から顔を出していたのはアナゴ?ウミヘビ?見知らぬ子に本日も出会いました。みんなで集合して写真撮影大会です。その後の写真判定でミサキウナギではないかとまとまりました。 「ウナギ」と名前にありますが、ウナギ科ではなくウミヘビ科の仲間のようです。 毎日行っても新しい出逢いがある。加茂ビーチ。水中も、陸も楽しい一日でした! <その他出逢えた生物たち> マアジ群、マタナゴ、マダイ、キュウセン、ダンゴウオ、ハナタツ、スナビクニン、ミミイカ、ヒメイカ、スジコウイカ、マンリョウウミウシ、アリモウミウシetc… https://www.facebook.com/UrbanSports.jp


    【更新】
  • 天気:晴れ 気温:23℃ 水温:20℃ 透視度:10m 昨日、一昨日波高3m!の大荒れ連日から一変した庄内。 マアジ君たちは無事に大時化を乗り越え、加茂ビーチでいまだビュンビュン群れています。 加茂ビーチでは見慣れない方々が登場。「起こさないでよ!」とでも言いたげなスナビクニンygにも出会えました。 <その他出逢えた生物たち> クロソイyg、ウスメバルyg、マタナゴyg、マダイ、ナベカ、コケギンポ、ダンゴウオ、ヒメイカ、スジコウイカ、アイナメの主、カギノテクラゲ、エダアシクラゲ、カスミハラックサ...etc https://www.facebook.com/UrbanSports.jp/


    【更新】
口コミを書く

みんなの口コミ

加茂に関するダイビングスポットの口コミ情報を閲覧できます。

口コミ評価分布

  • とても良い
    0
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 悪い
    0
  • とても悪い
    0

加茂に行ったことがある方は、ぜひ口コミを投稿してください

ダイビングスポットへの口コミは何度でも投稿することができます。

口コミを書く  写真を追加する

加茂で開催中のダイビングメニュー

加茂で開催中のファンダイビングをご紹介します。

  • ファンダイビング ¥15,120(税込)
    加茂2ビーチファンダイブ

    加茂2ビーチファンダイブ

    東北 加茂

    駐車場、水洗トイレ設備付のダイビングポイント。水面からなだらかに水深が10mほどまで落ち、底質は1~3mまでは藻場4~5mが玉砂利5m~が砂になっていて岩礁が東西にいくつもあり水中は複雑。大型魚類や群れは少ないが小さな生物が多くじっくりマクロ撮影や観察ができる。

    主催
    アーバンスポーツ
    所在地
    山形県
    評価
    評価なし(0.0)

    詳細を見る
もっと見る