初島でダイビング

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER
初島のツアー一覧    

初島

静岡県熱海市初島

1枚の投稿写真 写真を追加する

大物からマクロまで楽しめる海

熱海港からフェリーで23分の沖合に浮かぶリゾートアイランド・初島。周囲は急深で潮通しがいいため、サメや回遊魚、さまざまな魚の群れなど、ビーチエントリーながらワイドから豊富なマクロ生物まで1年を通して楽しめる。
サメを見たい 魚群に囲まれたい

ダイビングポイント一覧

初島のダイビングポイントをご紹介。同時に施設や水中のパノラマビューが見られる場合もあります。

リアルタイム海況情報

  • 3/26(金) 水温15~16度 透明度10~15m カメラ派のゲストから、のんびり写真が撮れるところ。と言う、リクエストだったので、ここ最近、マクロネタが充実している初島へ行ってきました。 波は穏やかになったのですが、透明度が落ちちゃいましたね。 やや白っぽいです。 フリソデエビが見たいとのことだったので、まずはフリソデエビへ。 最後の一個体になっちゃいましたけど、何とかまだ見られてます。 でも、時期的には、もうお終いですかね。 片方のハサミがとれていて、ちょっと痛々しいです。 その他では、白ドット柄とオレンジのイロカエルアンコウの赤ちゃん、ハナタツ、ジョーフィッシュにピカチューウミウシ、ムラサキウミコチヨウ、ミアミラウミウシなどのウミウシの仲間がいろいろと、被写体には事欠きませんね。 おまけで、ネコザメ&カスザメも居ました。


    【更新】
  • 水温15~16度 透明度8~12m 西風の影響で浅場の透明度が良くなってきましたが、沖の方は、まだまだ濁ってます。 イロカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、フリソデエビ、ピカチューウミウシ、ミアミラウミウシ、ムラサキウミコチョウ、カミソリウオ、ハナタツ等、人気のマクロネタが盛りだくさんですが、2ダイブですべて探し出すのは無理でした。(苦笑)


    【更新】
  • 水温13~14度 透明度12~15m 1週間ぶりの伊豆ダイビングツアーは、初島でした。 陸上は、寒気の影響で真冬並みの寒さですが、海の中はすっかり春の様子。 アントクメ等の海藻が目立つようになり、浮遊物も出てきましたね。 でも、透明度はまだまだ良好、良い海です。 春濁りの前兆の様な浮遊物が目立ちますが、水色は良好。 青いです。 透明度も12~15mほど見えていて、3月としては、まずまずですね。 2本ともフタツネで潜りましたが、人気のピカチューをはじめ、ムラサキウミコチョウやヒロウミウシ、サメジマオトメウミウシなど、ウミウシがいろいろ見られます。 80センチ位の小さめのカスザメもゲット! ジョーフィッシュやクマノミ、ニラミギンポあたりは、この水温のせいで、穴やイソギンチャクの中からなかなか出てきてくれません。(苦笑) アカホシカクレエビは、動きが鈍く、写真を撮り易かったようです。 ご参加のOさん。 本格的な春濁りが始まる前に潜りに来てもらって良かったです。 ツアーにご参加いただき、有難うございました。


    【更新】
口コミを書く

みんなの口コミ

初島に関するダイビングスポットの口コミ情報を閲覧できます。

口コミ評価分布

  • とても良い
    4
  • 良い
    4
  • 普通
    0
  • 悪い
    0
  • とても悪い
    0

8件中、1~5件を表示

初島に行ったことがある方は、ぜひ口コミを投稿してください

ダイビングスポットへの口コミは何度でも投稿することができます。

口コミを書く  写真を追加する

初島で開催中のダイビングメニュー

初島で開催中のファンダイビングをご紹介します。

もっと見る