八幡野でダイビング

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER
八幡野のツアー一覧    

八幡野

静岡県伊東市八幡野

3枚の投稿写真 写真を追加する

ビーチもボートも楽々エントリー! 変化に富んだポイントでのんびりと。

八幡野の魅力はビーチ・ボートともにエントリーまでの移動が少なく、コンパクトに楽しめる。ビーチではバラエティ豊かな環境で生き物観察、ボートでは根に群れるキンギョハナダイやイサキなどの大群を堪能しよう。
サメを見たい ウミガメに会いたい 魚群に囲まれたい

ダイビングポイント一覧

八幡野のダイビングポイントをご紹介。同時に施設や水中のパノラマビューが見られる場合もあります。

リアルタイム海況情報

  • 水温:15~16℃ 透明度:10m コンディション:うねりあり 今日は北東の風があり、しかも潮周りが大潮という事だったので、波があって潮が引いていると出入りが大変そうだったので、今日は八幡野へ行ってきました。八幡野は潮が引いても出入りが行いやすかったので今日の選択はベストだったかな。海の中は浅場は揺れはありましたが、透明度は良好。浅場まで15℃の潮が入ってきていましたが、透明度が良かったのでこれまた良しとしましょう。明日は南寄りになるのでホームの富戸に戻りま~す!


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:10~12m コンディション:ややうねり 今日の八幡野は、少しうねりはありましたが問題ないコンディションです。浅場はとても綺麗で澄んだ透明度でした。沖に向かうと少し白っぽい感じでしたが、それでも透明度は10m以上ありましたね。ハナタツ、イロカエル、ベニカエルなどマクロ生物たちは相変わらず充実しています。平日ダイバーが少なかった今日は、海も陸ものんびりと過ごすことが出来ました。


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:10~12m コンディション:穏やか 風は強かったですが、海は穏やかな八幡野の海でした。透明度は変わらず10m前後。そんな中でキビナゴの乱舞、大きなトビエイの飛行、ハナタツやイロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ホウボウの赤ちゃんなどのマクロ生物も充実。今年の八幡野の海は当たっていますね!


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:8~12m コンディション:ややうねり 海外ツアーから戻って、即伊豆の海へ~!今日の八幡野の海は、少しうねりはありましたが特に問題ないコンディションでした。今日は砂地で大きなトビエイや小さなホウボウの幼魚、タツノイトコ、アカエイ、大きなヒラメなど砂地エリアが面白かったですね。岩場ではハナタツも見られたし、フリソデエビもまだ頑張ってくれているしマクロ生物はまだまだたくさん見られますよ。


    【更新】
  • 水温:15~16℃ 透明度:8~12m コンディション:うねりあり 今日もうねりが出てしまいましたが、ヒーリングチームは早めのスタートだったので、うねりが大きくなる頃にはダイビング終了。今日でライセンスコース最終日の皆さんも無事にダイバー認定となりました。ファンダイビングチームはハナタツ狙いでフォトダイブ。今日は2個体のハナタツを時間をかけて撮影してもらいました。他にもイロカエルアンコウやホウボウ赤ちゃん、サツマカサゴの赤ちゃんなどマクロ生物を揺れに耐えながらフォトダイブしてきました。


    【更新】
  • 水温:15~16℃ 透明度:10~12m コンディション:うねりあり 昨日、南西の風が強く、その影響がまだ残ってしまった八幡野の海でしたが、昼前にはコンディションも落ち着いてくれて、今日から海洋実習の講習生さんたちも問題なくスキル練習に臨めました。透明度は一昨日よりも青さが戻った感じで、中層のキビナゴの大群もキラキラ輝いていて講習生さんたちも喜んでましたね。


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:8~10m コンディション:穏やか 今日もファンダイビングで八幡野です。徐々に春の装いになりつつあるのでしょうか…水は青いのですが、少し白っぽさが強めに出てきた感じです。でも、海の中の生物は色々見られていて、ネコザメ赤ちゃん、ハナタツ×2、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウなどマクロ生物が今日も色々見られました。


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:8~12m コンディション:風波うねり少々 久々に汗ばむ陽気~。今日はゲストダイバーさんが全員カメラ持ちだったので、のんびりとフォトダイビングです。ハナタツ、イロカエルアンコウ、タツノイトコ、アライソコケギンポ、マツカサウオ、巨大コブダイなど被写体を限定して、皆でじっくりと撮影会をしてきました。


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:8~12m コンディション:風波うねりあり 今日は風波うねりがありましたが、出入りには問題ない程度でした。海の中は海草は揺れていましたが、人が揺れる程度ではなかったです。ハナタツ、タツノイトコのヨウジウオ科の生物や危険生物ヒョウモンダコ、オレンジカラーのイロカエルアンコウやヒメギンポなど浅場中心のダイビングでしたが色々生物を見ることが出来ました。


    【更新】
  • 水温:15~16℃ 透明度:10~20m コンディション:うねりあり うねりはありましたが、出入りも海の中も特に問題ないコンディションの八幡野でした。一昨日17℃だった水温は、今日は浅場は16℃でディープの講習で深場へ行ったときは15℃でした。でも、その代わりに透明度は抜群に良くて、透明度は20mくらいはありました。


    【更新】
  • 水温:16~17℃ 透明度:8~12m コンディション:うねり 今日もライセンスコースで八幡野~。驚いたことに水温が17℃になってました~!数日前までの水温15℃、数日前からの16℃と水温の上りのペースが早い感じです…そんな中、今日は講習中に海鵜が水中でウツボと格闘している姿も見られて大興奮でした!


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:10~12m コンディション:うっすらうねり 今日はアドバンス講習で八幡野の海へ。海のコンディションは、昨日よりもうねりも小さくなり、海の中も昨日より更に快適に潜ることが出来ました。水温も16℃になり、心なしか海の中の生物たちもいつもより元気に泳ぎ回っている感じがします。晴れているときは陸も暖かいですが、今日のような雨の日は、海の中の方が温かいですよ。


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:10~12m コンディション:ややうねり 今日はファンダイビング&アドバンス講習&体験ダイビングと盛りだくさんのヒーリングでした。海の中は少し白っぽさはありましたが水温が16℃台になっていました。1℃違うだけでも快適さは全然違いますね。早くも3月。ついにミツボシクロスズメダイやフリソデエビなどは越冬確定ですよ。


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~12m コンディション:ややうねり 昨日よりもうねりはおさまった八幡野の海でした。少し透明度は白っぽい感じでしたが、マクロ生物探しには十分な透明度です。イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ハナタツ、婚姻色が綺麗なヒメギンポ、フリソデエビなどマクロ生物が充実していた今日の八幡野の海でした(^^)


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:15m コンディション:ややうねり 今日はライセンスコースで八幡野の海へ行ってきました。比較的この季節はダイバーも少ないので、ライセンスコースもマンツーマンが多いです。今回もマンツーマンの講習だったので、講習生さんも充実した講習が出来たようで良かったです。海の中は、NEWフェイスのイロカエルアンコウやムカデミノウミウシ、キビナゴの群れ、アオリイカの群れなど、講習エリアで見ることが出来ました(^^)


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~15m コンディション:ややうねり 昨日、今日と八幡野の海はダイバーがいっぱいで賑やかでした。透明度もまだまだ青い海なので10~15mはあります。そんな中でのキビナゴの群れやハナタツ、イロカエルアンコウなどのマクロ生物たちがたくさんのダイバーを魅了していました。


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:7~15m コンディション:うねりあり 今日は春の陽気で日中は半袖でも過ごせそうなくらいでした。今日の八幡野はうねりがあり、浅場は揺れがありました。なので、今日は深場方面で生物探し。ヤセエビスやナガハナダイ、カミソリウオ、ガラスハゼ、ゼブラガニなどなど。帰る途中ではウミガメとばったり出会っちゃいました(^^)


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~12m コンディション:うっすらうねり ダイビング前にまさかの雪が舞ってきましたが、海は穏やかなコンディションです。今日は浅場と深場と両方を攻めてみました。浅場では、ハナタツやイロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、フリソデエビや深場の方では、サクラダイやナガハナダイ、チゴハナダイなど珍しい生物なども見られました。


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~12m コンディション:ややうねり 今日も体験ダイビングで八幡野へ行ってきました。体験ダイビングで遊んだ後は、少しリサーチダイブ。行方不明になっていたハナタツや目の前を泳ぎ去って行くカスザメ、イロカエルアンコウ、ゼブラガニ、主のコブダイなど。 まだまだ見どころ満載の八幡野の海です♪


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~12m コンディション:ややうねり 今日はファンダイビング&体験ダイビングで八幡野へ行ってきました。しかも、今日は完全貸し切りの海で、プライベートビーチ感覚でのんびりと潜ってきました。今日の一番は巨大コブダイの捕食シーン。迫力ありますね~。今、八幡野にはこの巨大コブダイを含めて大きなコブダイが2個体居ます。振り向くと居たりするので、いつも驚かされます…でも、見る価値はありますよ!


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~12m コンディション:うねり 今日はライセンスコースの最終日で八幡野の海へ。無事に5名のダイビング仲間が誕生しました!海は少しうねりが残っていましたが、特に問題もなく潜ることが出来ました。講習セリアには巨大コブダイがちょっかいを出しに来てくれたり、アオリイカの大群やキビナゴ流星群と講習生の皆さんを楽しませてくれました。


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~12m コンディション:うねり 今日は伊東市のダイビングポイントがクローズが多く、八幡野の海にダイバーが大集結!海はダイバーで大賑わいでしたよ~。海の中ではクマドリカエルアンコウが登場したようです。他にもイロカエルアンコウやマツカサウオ、ホウボウの赤ちゃん、アオリイカの大群など浅場だけでも色々見られた八幡野の海でした。


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~12m コンディション:ややうねり 明日から寒波襲来と言われていますが、今日の伊豆は比較的過ごしやすい一日でした。海はうっすらとうねりはありましたが、全体的には穏やかなコンディションでした(^^)2月に入ってもミツボシクロスズメダイやカンムリベラの幼魚などまだまだ季節来遊魚も見られていますよ。


    【更新】
  • 水温:16~17℃ 透明度:10~12m コンディション:穏やか ポカポカ陽気の陸、そして、海の中は水温が16~17℃と温かくて、陸も海の中も快適に潜ることが出来ました。浅場はやや白っぽいですが、深場方面は抜けた透明度。キアンコウには出会えませんでしたが、カスザメ、トビエイ、サカタザメなどには出会えました。岩場ではハナタツ、フリソデエビ、そして、気づくとストーカーの様に大きなコブダイが…水温が例年より高いので、海全般、生物が元気ですよ!


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~12m コンディション:ややうねり 今日もファンダイビング&ライセンスコースで八幡野の海へ行ってきました。少しうねりを感じましたが、水中では揺れもそんなに気にならない程度でした。砂地では巨大ヒラメやトビエイ、テンスの幼魚。岩場ではイロカエルアンコウ、フリソデエビ、マツカサウオなどなど。少し暗めの透明度でしたがキビナゴの群れもふんだんに見られたし、今日も良い海でしたよ(^^)


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:12~13m コンディション:穏やか 今日はライセンス講習とファンダイビングで八幡野の海へ。透明度はやや白っぽかったですが、キビナゴの群れはビュンビュンだったし、巨大コブダイにストーキングされたり、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウなどのマクロ生物も色々見られましたよ~!


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:15~20m コンディション:穏やか 今日は八幡野チームと海洋公園チームで潜ってきました。八幡野の海は、まだまだ可愛い生物が目白押し!フリソデエビやイロカエルアンコウ、変わりネタではカミソリウオなどなど。今日は行っていませんが、キアンコウも登場しているみたいですよ~!


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:15m コンディション:うねり少々 今日はライセンスコース最終日。海無し県からお越しのゲストさんも今日で伊豆の海と一時お別れ。なので、今日の最終日は、たくさん泳いでもらってたくさんの魚たちを見てもらいました。巨大ヒラメや巨大コブダイ、イロカエルアンコウ、キビナゴの群れ、アオリイカの群れなどなど。海の中は日差しもあって昨日よりも明るく、良い締めくくりのライセンスコースが出来ました。


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:15m コンディション:穏やか 今日はアドバンス講習での海洋実習で八幡野へ行ってきました。今日も陽射しがあって、浅場は明るい雰囲気。そこにアオリイカの群れやキビナゴの大群などが日差しを浴びて、とっても綺麗でした。他にもハナタツやイロカエルアンコウ、ホシテンス、ヒラメ、マツカサウオなども見られましたよ。


    【更新】
  • 水温:17℃ 透明度:15m コンディション:穏やか 今日はライセンス取得コース最終日。2019年二人目のNEWダイバーが無事に誕生しました。 海の中は日差しがなかったので、昨日よりは暗く感じましたが、それでも透明度15mはあるので贅沢って話ですよね(^^;イロカエルアンコウやキビナゴの大群、マツカサウオやクビアカハゼなどが講習エリアで見られました(^^)


    【更新】
  • 水温:17℃ 透明度:15m コンディション:ややうねり 今日は微妙にうねりが入っていた八幡野の海でしたが、問題もなく通常オープン。浅場が少し揺れる程度で問題ありませんでした。今日はライセンスコースと体験ダイビング。新年早々、有難いことにライセンスコースが続いています(^^)ぜひ、皆さんも今年の抱負に「ダイビングライセンス取得」の一筆を…


    【更新】
  • 水温:17℃ 透明度:15m コンディション:穏やか 今日からホームの富戸が施設改修の為3か月間潜れなくなるという事もあり、今日から3か月間ホームを八幡野の海にして、伊豆半島のダイビングポイントを潜っていきたいと思います。その最初はで今日はお隣の八幡野の海でした。ハナタツ、イロカエルアンコウ、マツカサウオ、キビナゴの群れ、ナメラヤッコなどが見られました(^^)


    【更新】
  • 水温:18℃ 透明度:15m コンディション:穏やか 昨日、今日と八幡野の海で潜ってきました。平日の八幡野は空いていて、ほぼ貸し切りでした(笑)ライセンスコース&ファンダイビングのコースでの皆さんと潜ってきましたが、トビエイやサザナミフグ、カミソリウオ、フリソデエビ、イロカエルアンコウなど八幡野の海でも色々な生物たちと出会えました。ちょっと透明度は白っぽいかな…って感じでしたが、海も穏やかで良い海でしたよ~。


    【更新】
  • 水温:19~20℃ 透明度:15m コンディション:ややうねり 今日はホームの富戸がクローズだったので、お隣の八幡野で潜ってきました。少しうねりはありましたが、比較的どこを泳いでも穏やかで、海の中をのんびりと泳ぐことが出来ました(^^)イロカエルアンコウやフリソデエビ、ハナタツ、カミソリウオなど八幡野の海の面白マクロ生物を色々と見ることが出来ました(^^)


    【更新】
  • 水温:20℃ 透明度:15m コンディション:穏やか 今日はホームの富戸の海が波が高めだったので、お隣の穏やかな八幡野へ移動してファンダイビングでした。初心者ダイバーさんのゲストさんだったので、浅場を中心にのんびりダイブ。ハナタツやイロカエルアンコウ、へコアユ、マダラタルミなど浅場の生物をのんびり観察してきました(^^)明日は風も弱まりそうなので、富戸の海で潜ります!


    【更新】
  • 水温:22℃ 透明度:15m コンディション:穏やか 今日は富戸がクローズになってしまったので、またまた八幡野の海に移動してのファンダイビングでした(^^;八幡野の海は透明度も良く、水温も1℃アップしていました。新たにフリソデエビも登場と八幡野の海もまだまだ絶好調です!


    【更新】
  • 水温:21℃ 透明度:10~12m コンディション:うねり少々 残念ながら今日もホームの富戸の海はクローズ。お隣の八幡野の海でファンダイビングでした。昨日よりも風が弱まったので、うねりも弱くなり快適に潜ることが出来ました。今日はかなりレアな1シーンと遭遇。イロカエルアンコウが仲良く並んでいました!今まで見た事が無かった光景に興奮しちゃいました(笑)今日、このシーンを見られたダイバーさんは幸運ですね!


    【更新】
  • 水温:21℃ 透明度:10~12m コンディション:うねりあり ホームの富戸の海がクローズだったので、今日は八幡野の海で体験ダイビング、ライセンスコース、ファンダイビングをしてきました。ライセンスコース中にウミガメが登場してくれたり、大きなコブダイやアオブダイがファンダイブチームの前に現れてくれたり八幡野の海を満喫してきました。


    【更新】
  • 水温:22℃ 透明度:10m コンディション:うねりあり せっかくホームの富戸続きで潜れていたのに今日はうねりがあり潜水注意でオープンしましたが、お隣の八幡野へ移動して潜ってきました。八幡野の海もうねりはありましたが、クマドリ、イロ、ベニと3種のカエルアンコウが見られました♪明日は南西風なので、富戸の海はコンディションは回復しそうなので明日の海に期待しましょう!


    【更新】
  • 水温:23℃ 透明度:12~15m コンディション:うねりあり ホームの富戸の海がクローズ続きで、最近はもっぱら八幡野通いです(^^;でも、八幡野の海もこの数日で人気生物が続々登場。イロカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ、フリソデエビと、この数日で一気にブレイクしましたよ☆


    【更新】
  • 水温:25℃ 透明度:15m コンディション:穏やか 今日はホームゲレンデの富戸の海が風波があったので講習のメニューなどもあり、お隣の八幡野へ移動して潜ってきました。カミソリウオやテンスの幼魚など海藻に擬態している生物がたくさん見られたり、海藻をかき分けてハナタツが見られたり、可愛いイロカエルの幼魚も登場しました。


    【更新】
  • 水温:13~14℃ 透明度:10~12m コンディション:うねりあり 昨日、今日と富戸の海がクローズになってしまったので、お隣の八幡野へ移動してのライセンスコースの開催でした。昨日に比べて、揺れは小さくなりましたが、やっぱり沖に出るまでは揺れてましたね(^^;低気圧の影響は明日くらいまでは続きそうですね(T_T)


    【更新】
  • 水温:16℃ 透明度:10~15m コンディション:ほんのりうねり 今日は富戸の海がクローズだったので八幡野の海でファンダイビングです。 浅場はやや揺れがありましたが、特に問題なくダイビングは出来ました。ハナタツやイロカエルアンコウなどマクロ生物がまだまだ見れていますよ!


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~15m コンディション:うねりあり 今日も八幡野の海へポイントを変えてのファンダイブ。八幡野の海は昨日よりは落ち着いていて透明度も良くなりました。 1m級のネコザメや1cmサイズのテントウウミウシまで色々な生物が見れましたよ~。


    【更新】
  • 水温:15℃ 透明度:10~12m コンディション:うねりあり 今日は富戸の海がクローズだったので、お隣の八幡野の海でファンダイビングでした。 うねりがあって浅場は揺れがありましたが、深度が下がるにつれ徐々に揺れも無くなっていきました。 水温も15℃以上あり、日差しがあったらもっと水中も明るい雰囲気だったのになぁ~。ベニカエルアンコウやジボガウミウシ、テントウウミウシなどのウミウシの仲間やゼブラガニなどの甲殻類など、マクロ生物が安定して見れました。


    【更新】
  • 水温:15~16℃ 透明度:8~10m コンディション:穏やか 『1/23』北東の風が吹く予報だったので、八幡野でファンダイビング。初ドライにチャレンジのゲスト様とのんびりと穏やかな八幡野の海で潜ってきました。透明度は浮遊物が多い感じですが、ドライスーツの練習をしたりのんびりと潜ることが出来ました。


    【更新】
  • 東伊豆かいわいで透明度25mの超良い潮が本日午後に到着!この連休の期待度をグンと上げてくれてますよ~~!


    【更新】
口コミを書く

みんなの口コミ

八幡野に関するダイビングスポットの口コミ情報を閲覧できます。

口コミ評価分布

  • とても良い
    0
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 悪い
    0
  • とても悪い
    0

2件中、1~2件を表示

  • 初心者向き

    ★★★★☆

    砂地に 魚がいない時があります。海洋公園が閉鎖の時でも潜れる時があります。 entry exit1か所です。 上がる人が優先ですよ! 航路があるので 必ずコ-ス確認してください。 食堂がありません。...

    続きを見る
    この口コミは役に立ちましたか? はい 1
    この口コミを通報しますか?
  • 穴の奥にはーー

    ★★★★☆

    エントリーして、海藻の原っぱみたいな場所をしばらく行くと、大きな根があって(アジ根っていったかな)、そこをぐる〜〜んとひと回り。根まではちょっと泳ぐけど、途中の岩とかにもいろいろ魚がいるからけっこう楽しいんです。大きな根の亀裂をのぞくと小さなエビわさわさっとか、サカナが張り付いてたりとか。ウツボがいてびっくり!とか。穴の奥まで見れるから水中ライトがあると楽しいですよ。秋になると幼魚もいるし。エントリーポイントは手すりがあるけど、スロープはコケとかでつるつるしてるから、注意してね。 ...

    続きを見る
    この口コミは役に立ちましたか? はい 0
    この口コミを通報しますか?

八幡野に行ったことがある方は、ぜひ口コミを投稿してください

ダイビングスポットへの口コミは何度でも投稿することができます。

口コミを書く  写真を追加する

八幡野で開催中のダイビングメニュー

八幡野で開催中のファンダイビングをご紹介します。

  • ファンダイビング ¥11,880(税込)
    女性限定・レンタル無料2ビーチ(平日限定)

    女性限定・レンタル無料2ビーチ(平日限定)

    伊豆半島 東伊豆 八幡野

    千葉県を問わず神奈川県・静岡県等ランニングバードが開催するビーチダイビング参加者の女性の器材レンタル料無料(ドライスーツは除く) ボートダイビングの場合は料金が異なりますので、注意ダイビング後にステップアップコース、ファンダイビング、器材購入等に使えるクーポン券1万円分を全員にプレゼント♪ ドライスーツも若干数を用意しています。ウエットスーツ及びドライスーツのサイズには限りが有りますので、必要な方は事前に連絡が必要です。事前に「ダイバーオンライン」で申込みしてください。

    主催
    ダイビングスクール ランニングバード
    所在地
    千葉県
    評価
    評価なし(0.0)

    詳細を見る
  • ファンダイビング ¥10,584(税込)
    伊豆海洋公園ビーチダイビング

    伊豆海洋公園ビーチダイビング

    伊豆半島 東伊豆 八幡野

    当店は伊豆海洋公園を専門に潜っているショップです。 海洋公園の事ならなんでもお任せ下さい。 徹底した少人数性で、各種ライセンス取得コースを開催 Cカードをお持ちのダイバーの方には、初心者ダイバーを中心にフォト派ダイバー生態観察コース、リフレッシュコース、さまざまなコースを1名様からグループ分け海の大好きなスタッフが丁寧に、大切に、皆様をお迎え致します。Welcome初来店限定 2ビーチダイビング  ¥10.5842ビーチダイビング             ¥11.8801ビーチダイビング             ¥8.640オプションダイビング(+1ダイブ)     ¥6.480ナイトダイビング             ¥9.720

    主催
    ダイブハウス P-FISH
    所在地
    静岡県
    評価
    評価なし(0.0)

    詳細を見る
もっと見る