雲見でダイビング

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER
雲見のツアー一覧    

雲見

静岡県賀茂郡松崎町

「穴」は言わずもがな。フィッシュウォッチングも楽しめる!

伊豆半島・松崎町の雲見は、古くからダイバーに開かれてきた南伊豆屈指のダイビングポイントだ。港の沖、船で数分に位置する牛着岩周辺とその沖にポイントが点在、ボートダイビングが楽しめる。雲見の海の特徴は、なんといってもその地形。伊豆の他のエリアとは一線を画すると言っていいほど、複雑に入り組み、冒険気分を味合わせてくれる。トンネルあり、洞窟あり、アーチあり、通り抜けありと、数回潜ったくらいでは、海底の様子はわからないほど。穴の奥に生き物が潜んでいたり、思わぬ岩の裂け目から光がシャワーのように差し込んだりと、あきることがない。 港にはダイバー専用施設「くもみシーサイドハウス」があり、更衣室・シャワールーム・休憩室、ウエットスーツのまま入れるお風呂もある。ボートは漁船ではなくダイビング専用船で、後方に水深1mまで下がる自動昇降機(パワーリフト)が付いているのでエグジットは楽々だ。
魚群に囲まれたい
地形を楽しみたい 洞窟に潜りたい ナイトダイビング

ダイビングポイント一覧

雲見のダイビングポイントをご紹介。同時に施設や水中のパノラマビューが見られる場合もあります。

リアルタイム海況情報

  • 今日は雨も上がり曇ったり晴れたり・・・。。風はないのでうねりも無く寒くないですよ。 潮色も良くなっていました!青くて澄んだ潮色でゲストも大喜び。水温Up!今潜らないでいつ潜る?? 水温:18.1℃ 透視度12~14m 各地ダイビング情報掲載 今日はブランクのあるお客様が遊びに来てくださいました。 経験本数は60本ですが10年ぶりに本格ダイビング復帰!とドライスーツ初体験にドキドキしながらのダイビング。。。 しっかりブイ下でドライスーツの練習してからファンダイビング開始! 体はしっかりダイビングしていた時のことを覚えてるんですね。全然ブランクなど感じさせない潜り方で上手でした。スキルは問題ないのでガンガン洞窟へ入って遊んできました。 雲見を代表する洞窟、24mアーチ・たて穴・Hの洞窟・三角穴!全て通ってきました。 洞窟を抜けると沢山の小魚の群れ!水族館の水槽の中に入ったんじゃないか?ってぐらいの魚群の多さに感動×3!! イシダイ・テングダイ・オオモンハタ・クロダイなど大きな魚も色々います。


    【更新】
  • 2016_4_1 今日は朝から雨がパラパラ降ったり止んだり。。 お店の裏山には野生のシカ。自然いっぱいの西伊豆でした。 水温:17.3℃ 透視度12~14m 水中情報 今日は海も穏やかなのでウミウシ探しに行って来ました! うねりが無いと浅瀬のウミウシも見に行けるし写真も撮りやすいので今日はウミウシ日和というコンディション。 50分×2ボート. イバラウミウシの仲間。この子だけで1ダイブ使いたいぐらいテンションが上がってしまうカッコいいウミウシが登場。 Theイバラウミウシ。安全停止中に発見!かなり大きな個体で撮りやすい。 イバラウミウシ属の一種6 (Okenia sp. 8)はmm単位。 コトヒメウミウシは2タイプ見ることができました。 名前の無いカッコいいウミウシ。イバラウミウシの仲間(Okenia sp.) 長い事同じ場所でみんなを楽しませてくれているフジムスメウミウシ。 一見ウミウシなのか?どうなのか??写真を撮っててもいまいち面白みのないユビウミウシ。ですが、なかなか個体数は多くないので見ることができるときにはしっかり押さえておきたいウミウシ。 バライロマツカサウミウシは綺麗なオレンジ色でかわいらしいウミウシでした。 今日見ることができたウミウシ アオウミウシ・アカボシウミウシ・イガグリウミウシ・オセロウミウシ・オトメウミウシ・ガーベラミノウミウシ・キイロイボウミウシ・キヌハダウミウシ・コトヒメウミウシ(2タイプ)・コモンウミウシ・サラサウミウシ・サクラミノウミウシ・Theイバラウミウシ・イバラウミウシの仲間(Okenia sp.)・イバラウミウシ属の一種6 (Okenia sp. 8)・シラユキウミウシ・シラユキモドキウミウシ・シロウミウシ・シロミノウミウシ・ジュッテンイロウミウシ・スイートミドリガイ・スミゾメミノウミウシ・セトイロウミウシ・センテンイロウミウシ・センヒメウミウシ・ノウメアワリアンス・バライロマツカサウミウシ・フジムスメウミウシ・フタスジミノウミウシ・ヘリシロイロウミウシ・マツカサウミウシ・ミツイラメリウミウシ・ムラサキウミコチョウ・ユビウミウシ・ユビワミノウミウシなど


    【更新】
  • 2016・3・19 今日は朝から雨。。。午前中は強めの雨と風。午後から雨も上がり日が差し始めました。 雲見の海は川の泥水が大量に流れ込み湾内水面はニゴニゴ。 水温:16.7℃ 透視度8~10m 海の中は濁ってしまい、白っぽい感じ。透視度8~10mぐらい場所によっては12m位見えるかな・・。 風波の影響で水底まで揺れる。そんな中、新たなカエルアンコウとウミウシ探しに行って来ました。 イロカエルアンコウ×2・オオモンカエルアンコウ×1 計3匹。 長い間楽しませてくれているカエルアンコウ×3匹は定位置で確認できました。 ウミウシ うねりがあるので全体的に少ない感じ。。ですがウミウシの時期は今!うねりが無ければ、いろいろなウミウシを見ることができますよ。 アオウミウシ・シロウミウシ・サラサウミウシ・ニシキウミウシ・コミドリリュウグウウミウシ・サガミリュウグウウミウシ・トドラケモサ・ガーベラミノウミウシ・サクラミノウミウシ・アカエラミノウミウシ・スミゾメミノウミウシなど 甲殻類 カイカムリ・ムチカラマツエビ・オトヒメエビ・ヒメセミエビなど 雲見名物洞窟ダイビングはうねりがあるので場所を選びながらの通行で通行可能。 洞窟内には大量のキンメモドキの群れ健在!群れ群れダイビングが楽しめます。 雲見はハナタツも高確率で会う事ができます。


    【更新】
  • 西伊豆雲見@キンメモドキ群れぐっちゃり 天候:晴天、気温13℃、水温:14.5℃、透明度15m。 ◎キンメモドキの群れが凄い雲見。 神子元マリンサービス&下田ダイバーズ


    【更新】
  • 伊豆の洞窟探検@雲見 天候:晴れ、気温:12℃、水温:14.2℃、透明度15m。 洞窟内のキンメモドキは益々パワーアップした凄い群れ。また、大きなモロコが2個体住み着いています。 ビギナーさんからOK! 神子元マリンサービス&下田ダイバーズ


    【更新】
  • 雲見@クローズ→須崎 天候:晴れ、気温:14℃、水温:14,9℃、透明度:15m。ダンゴウオがフィーバーしてます。   下田ダイバーズ


    【更新】
  • 毎日ブログ更新中 http://blog.goo.ne.jp/khamayu


    【更新】
  • 10月31日(金)OPENです ●波    無 ●うねり  無 ●コメント オープンです。        『前日の海況・水温』 ●透明度 10~12m ●透視度 8~12m ●水温  21~22℃ 【情報:雲見 ダイビングサービスはまゆ】


    【更新】DiverOnline
  • 4/18 春濁りですが潮色、やや回復しました ウミウシ・シーズン真っ只中! ホントたくさんのウミウシが見られますよ~ヽ(^0^)ノ


    【更新】DiverOnline
  • 3/28 砂留めの浜囲いが撤去され本格的な春の到来 浮遊物は多いものの潮色はまずまず ウミウシの種類、密度が爆発的にUP! もうそろそろマンボウシーズン 中層も見逃せませんね


    【更新】DiverOnline
  • 3/16 黒潮が伊豆半島に接近しています 駿河湾に分流が入ったのか春濁りながらも潮色はまずまず 今日もさまざまなウミウシやエビカニが登場


    【更新】DiverOnline
  • 3/12 春濁りの走りでしょうか?潮色が下がってしまいましたね… でもマクロ系の生物は充実 ウミウシやエビカニの仲間などをじっくりフォト&ウォッチがオススメです


    【更新】DiverOnline
  • 3/12 春濁りの走りでしょうか?潮色が下がってしまいましたね… でもマクロ系の生物は充実 ウミウシやエビカニの仲間などをじっくりフォト&ウォッチがオススメです


    【更新】DiverOnline
  • 3/7 暖かい一日でした~(^O^) 大牛洞窟前でボブサンウミウシが登場 その他、ベニカエルアンコウやセトイロウミウシ、サガミリュウグウウミウシなどが観られました


    【更新】DiverOnline
  • 3/3 前日の西風がおさまりました 軽くウネリが残るも全エリアOPEN! 水温が17℃台にUP 中層ではホシエイがランデブー ロッカク岩ではメーター級のヒラメも!


    【更新】DiverOnline
  • 2/27 全エリアOPEN! 水温が15台に回復しました 潮流はありませんでしたが、午後からウネリが入ってきました 季節柄、ウミウシはゴクラクミドリガイやアメフラシの仲間が多いですね


    【更新】DiverOnline
  • 風向  北西→南南東 潮まわり 中潮 伊東警報/注意報 雷 透明度も良く穏やかな海です。 台風の影響なし!


    【更新】DiverOnline
口コミを書く

みんなの口コミ

雲見に関するダイビングスポットの口コミ情報を閲覧できます。

口コミ評価分布

  • とても良い
    3
  • 良い
    4
  • 普通
    1
  • 悪い
    0
  • とても悪い
    0

8件中、1~5件を表示

雲見に行ったことがある方は、ぜひ口コミを投稿してください

ダイビングスポットへの口コミは何度でも投稿することができます。

口コミを書く  写真を追加する

雲見で開催中のダイビングメニュー

雲見で開催中のファンダイビングをご紹介します。

  • ファンダイビング ¥20,520(税込)
    西伊豆・雲見2ボートダイブ~洞窟やアーチを満喫~

    西伊豆・雲見2ボートダイブ~洞窟やアーチを満喫~

    伊豆半島 西伊豆 雲見

    伊豆人気NO.1の地形ポイント!!メインポイント「牛着岩」周辺には洞窟やアーチ、縦穴が無数にあります!!洞窟の中にはハタンポやキンメモドキの大群が渦巻き、1mオーバーのクエに遭遇することもあります♪以外と知られていないのが「外洋」ポイント!!港から15分くらいの場所には「沖の根」「コリンズヒル」などの大物ポイントもあります!!トビエイやホシエイが座布団のように舞い、イサキ、タカベが乱舞するスーパースポットです♪外洋は流れが早いことが多いため、ドリフトダイビング経験者、中性浮力は必須条件です!!

    主催
    mic21横浜本店
    所在地
    神奈川県
    評価
    評価なし

    詳細を見る
  • ファンダイビング ¥27,000(税込)
    雲見2ボートツアー

    雲見2ボートツアー

    伊豆半島 西伊豆 雲見

    代表的なポイント「牛着岩」にはアーチやトンネル、ケーブが10数箇所あり、1ダイブでは回りきれないほど!回遊魚や魚群などのダイナミックなシーンも見所です。また、その複雑な地形のおかげか、ウミウシも数多く観察されています。一方透明度の良い冬は雲見の地形がひときわ際立ち、こちらも魅力的ですよ♪

    主催
    D-poc
    所在地
    愛知県
    評価
    評価なし(0.0)

    詳細を見る
もっと見る