7月2日 第2回潜水医学講座 館山セミナー

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook スタッフブログ instagram 月刊DIVER

ダイビングNEWS

ダイビングに関する最新情報をお届けします。

7月2日 第2回潜水医学講座 館山セミナー

7月2日

第2回潜水医学講座 館山セミナー

「ダイビングにおける耳のトラブル対策」

〜ほんとうに正しい耳抜きしてますか?〜



昨年に引き続き、潜水医学を専門とされ、

数多くのダイバーの治療にあたってきた山見信夫先生を講師に迎えて

「第2回潜水医学講座 館山セミナー」が開催される。


今回は講演会の前に「耳抜き検査」を企画している。

自身の耳の抜け具合を知った上で、

講演会を聴講いただこうというもの。

自分の抜けやすさは人と 比べてどうなのか、

今後どのように耳抜きをすれば安全なのか、

講習生にはどう指導すればいいのかなど、

正しい耳抜きについて考える機会にしてみては。

この耳抜き検査では、鼻にかける圧力や抜けた瞬間の圧力などを

数値と波形で知ることができるので、この機会に検査を受け聴講し、

正しい耳抜きを習得してもらうことを目的としている。

また、今回の聴講者の検査結果は、講演中に集計して発表する予定。


講演前に行う耳抜き検査の時間に、昨年の館山セミナーの講演DVD、

山見信夫先生による「減圧症とその予防法-最新の情報を知ろう」を上映。

また、文化ホール内の隣接ギャラリーでは

水中写真展「房総の海2011」も同時開催される。(6/29〜7/10)


《概要》

日時:7月2日

13:00〜 耳の検査開始

13:30〜「減圧症とその予防法-最新の情報を知ろう」DVD放映

17:00〜「耳のトラブル対策」講演会開演

会場:南総文化ホール・小ホール

講師:医学博士 山見信夫先生

参加費:一般1,000円 学生500円

主催:潜水医学講座 館山セミナー実行委員会


セミナー聴講申込・耳抜き検査の申込・水中写真展応募の詳細は以下まで

「潜水医学講座館山セミナー」

詳しくはこちら


===

講師:山見信夫先生プロフィール

医療法人信愛会山見医院副院長。

(ダイバー外来:(財) 東京都保健医療公社荏原病院高気圧治療室にて)

杏林大学医学部卒業後、宮崎医科大学附属病

院、東京医科歯科大学大学院健康教育学准教授

(医学部附属病院高気圧治療部併任)等を経て現職。

日本高気圧環境・潜水医学会理事・評議員・専門医、

高気圧酸素治療安全協会副会長、日本小児科学会専門医、

日本臨床内科医会専門医、日本プライマリー・ケア学会研修指導医、

日本体育協会公認スポーツドクター、日本医師会認定健康スポーツ医、

日本医師会認定産業医


◇ 減圧ソング&耳抜き音頭:

館山セミナーオフィシャルソングとして「減圧ソング」音楽CDが販売中。

今年のテーマ曲「耳抜き音頭」も収録されている。

安全停止中に運動すると減圧症になりにくくなるという

昨年の講演内容をもとに作成された3分間の「減圧ソング」。

千葉のダイビング関係の方々出演の

減圧ソング振付映像「館山セミナー公認PV動画」はこちら


◇潜水医学講座館山セミナーと減圧ソングCDの売上金の一部は

「青い羽根募金」として海の救助ボランティアに充てられる。  

社団法人日本水難救済会