注目の特別展 「深海2017」始まる!

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

ダイビングNEWS

ダイビングに関する最新情報をお届けします。

注目の特別展 「深海2017」始まる!

7月10日から、東京上野の国立科学博物館で、「深海2017〜最深研究でせまる”生命”と”地球”〜」が始まった。深海で、生き物たちはどうやって暮らしているか。

生態の不思議の紹介のほか、食物連鎖の最上位者や生命のはじまりに迫る研究まで、映像と画像、標本、模型を多用した展示は見どころ十分。さらに、深海の生物だけでなく、有人潜水調査船「しんかい6500」や科学掘削船「ちきゅう」を用いた断層掘削プロジェクトによって明らかになりつつある、東北地方太平洋沖地震発生メカニズムにも迫っている。

同特別展は2013年にも開催され、ダイオウイカの展示で大きな注目を集めたが、今回はその続編ではなく全く新しい最新の研究成果が盛り込まれた企画展になっている。驚異の発光物体“クロカムリクラゲ”や深海魚“デメニギス”など、深海好きはたまらない展示が目白押しだ。

Information

特別展「深海2017 〜最深研究でせまる”生命”と”地球”〜」

■会期
2017年7月11日(火) - 10月1日(日)
■時間

9:00 - 17:00
 ※金・土曜日は20:00まで
 ※夏休み特別開館延長
  8月13日(日)- 20日(日) 9:00 - 18:00
 (18日(金)、19日(土)は20:00まで)
 ※入館は各閉館時刻の30分前まで

■休館日
2017年7月18日(火)、9月4日(月)、11日(月)、19日(火)
■場所
国立科学博物館(東京・上野公園)
■費用
一般・大学生  ¥1,600(¥1,400)
小・中・高校生 ¥ 600(¥ 500)
金曜限定ペア得ナイト券 ¥2,000
 ※( )内は前売および各20名以上の団体料金
 ※同日に限り常設展も観覧可
 ※未就学児は無料、障害者手帳があれば本人とその介護者1名は無料
 ※前売券の一般販売は5月13日(土)から7月10日(月)まで
 ※金曜限定ペア得ナイト券は、金曜夜間(17:00-20:00、最終入場19:30)入場可/会場での当日販売のみ/2名同時入場、男女問わず
■主なチケットの販売所
セブンチケット、ローソンチケット(Lコード=355555)、チケットぴあ(Pコード=990-951)、イープラス、ヤフーパスマーケット
■主催
国立科学博物館、海洋研究開発機構、NHK、NHKプロモーション、読売新聞社
■問い合わせ先
TEL. 03-5777-8600 (ハローダイヤル)

>> 深海2017公式サイト