アマゾンマナティーのカフェトーク、東京下北沢で8月5日に開催

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

ダイビングNEWS

ダイビングに関する最新情報をお届けします。

アマゾンマナティーのカフェトーク、東京下北沢で8月5日に開催

アマゾン川に暮らす大型水生ほ乳類,アマゾンマナティーの研究者 菊池 夢美 さんのカフェトークが、8月5日(土)夜、東京・下北沢のダーウィンルーム2Fラボで開かれる。

講師の菊池 夢美さんは、世界的な希少動物であるマナティーに出会って感動し、彼らをもっと知りたくて研究を開始。現在はブラジルの国立アマゾン研究所に長期滞在して、ほとんど知られていないアマゾンマナティーの生態を研究している。今回は、小型装置を動物につけて行動を記録するバイオロギング研究をによって少しずつわかってきたその生態を、現地の映像を使いながら紹介する。

国立アマゾン研究所では、保護されたアマゾンマナティーを野生に戻すための活動も行っている。写真はミルクをもらう赤ちゃんマナティー。国立アマゾン研究所では、保護されたアマゾンマナティーを野生に戻すための活動も行っている。写真はミルクをもらう赤ちゃんマナティー。

Profile

菊池 夢美(きくち むみ)

東京大学大学院 農学生命科学研究科 博士号(農学)取得。マナティーの美しさに感動し、マナティー研究者となる。現在は京都大学野生動物研究センターに所属し、JICA/JST SATREPSプロジェクトでマナティー研究を担当。調査の様子は情熱大陸で紹介された(2017/6/18)。Facebookページ「マナティー研究」でも紹介中。

Information

Darwin Room Liberal Arts Cafe 第15回 フィールド生物学入門
アマゾン川の大型水生ほ乳類,アマゾンマナティーに出会って

■会期
2017年8月5日(土)
■時間
19:00 - 21:00(30分前開場)
■場所
下北沢・ダーウィンルーム2Fラボ
東京都世田谷区代沢5-31-8
■費用
¥2,000(税込)
高校生以下は半額
おいしいコーヒーか紅茶付き
■申し込み
好奇心の森「 ダーウィンルーム」
TEL. 03-6805-2638
darwinroom@me.com
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-31-8
※メールの場合はタイトルを「8/5カフェ参加申込み」とし、名前・参加人数・携帯電話番号を記入

>> ダーウィンルーム