12/17放送 『ダーウィンが来た!』はヒラメとカレイ徹底比較

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

ダイビングNEWS

ダイビングに関する最新情報をお届けします。

12/17放送 『ダーウィンが来た!』はヒラメとカレイ徹底比較

12月17日放送の『ダーウィンが来た!』では、ヒラメとカレイの違いを徹底比較!見た目はそっくりだが、野生のヒラメとカレイに密着してみると、実は性格も行動も大違いの魚であることが判明する。

(以下、番組HPより)

食卓でもおなじみのヒラメとカレイ。どちらも海底で暮らす平らな魚で、見た目はホントそっくり。一体どこが違うのか?お魚博士・さかなクンと一緒に徹底比較。例えるなら、ライオンとウサギ。全然違う両者の性格と驚きの暮らしぶりが明らかに!さらに、カレイとヒラメの成長にも密着。普通の姿の子供が平らな魚へ。劇的な大変身の一部始終をカメラはとらえた!思わず人に話したくなるヒラメとカレイの雑学がいっぱい!

ダーウィンが来た!生き物新伝説「徹底比較!ヒラメとカレイ」

 12月17日(日)19:30〜 NHK総合にて放送

 番組HP http://www.nhk.or.jp/darwin/