ジャンジャック・マイヨール氏×高砂淳二氏、トークイベント開催

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

ダイビングNEWS

ダイビングに関する最新情報をお届けします。

ジャンジャック・マイヨール氏×高砂淳二氏、トークイベント開催

Jacques Mayol with "Clown", his favorite dolphin at the Miami Seaquarium, Florida, 1958. ©︎Mayol family archive

映画「グランブルー」のモデルにもなった伝説のフリーダイバー、故ジャック・マイヨ ール氏の息子、ジャンジャック・マイヨール氏が来日。2018年11月19日(月)に、自然写真家の高砂淳二氏をゲストに迎えてのトークイベントを開催します。

◆映画&トークイベント詳細◆
WOWOWオリジナルドキュメンタリー「ノンフィクションW ドルフィン・マン~ジャック ・マイヨール、蒼く深い海へ」&「ジャン・ジャック・マイヨール×高砂淳二」トーク イベント

約1ヶ月にわたり、日本を旅したジャンジャック氏の最後のイベントです。故ジャック ・マイヨール氏のドキュメンタリー映画の上映と、マイヨール親子と親交のある自然写真家の高砂淳二さんをゲストに迎えてのトーク、そしてフェアウェルパーティーを開催 します。

お申し込みはこちら

【上映作品タイトル】
WOWOWオリジナルドキュメンタリー
「ノンフィクションW ドルフィン・マン~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ」

【作品紹介】
映画『グラン・ブルー』で知られる伝説の素潜りダイバー、ジャック・マイヨール。 彼の人生に深い影響を与えた日本との絆を紐解き、知られざる波乱万丈の生涯に迫る。

伝説のフランス人素潜りダイバー、ジャック・マイヨールの数奇な生涯に迫ったドキュ メンタリー。

1988年に公開された映画『グラン・ブルー』は“素潜り”に命懸けで打ち込む青年が主 人公の海洋アドベンチャー。
この主人公のモデルこそマイヨールだった。
彼は、上海在住の幼少期、何度か佐賀・唐津を訪問。そこで海女と触れ合ったことが将 来へとつながる。

成長した彼は世界を放浪、フロリダでイルカに出会い彼の運命が決定付けられる。
素潜りの世界を極めるべく、インドでヨガに出会い、日本の禅寺で精神を鍛え、ついに 1976年、人類史上初めて水深100mに達する偉業を達成。
それは“人間を超越した感覚”を経験した瞬間だった。その後『グラン・ブルー』の公 開で脚光を浴びるが、晩年うつ病になり自ら生涯を閉じる。

番組にはマイヨール本人の映像が随所に登場。実子、写真家ら彼と交流のあった人たち や彼に影響を受けた現役のトップ・ダイバーらが証言する。
そこから見えてくる知られざる素顔や、人生に落とした影、日本との強い絆を通して、 彼が生涯をもって人々に伝えたかったことを“深く”探っていく。
ナレーションは『グラン・ブルー』で主人公を演じたジャン=マルク・バール。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【企画・実施会社】
(株)ひとたび
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
TEL:03-5784-3982 E-mail:info@hitotabi.co.jp

《お問い合わせ》
Team Mayol Japan Project 事務局
E-mail:oceanawareness@hitotabi.co.jp