手ぶらでOK!当日予約歓迎!小さなお子様でも安心して楽しめるシュノーケリング!

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

手ぶらでOK!当日予約歓迎!小さなお子様でも安心して楽しめるシュノーケリング!

【主催ダイビングショップ名】ミスオーシャンダイビングサービス 【ショップ所在地】西牟婁郡白浜町

紀伊半島 白浜

ボート/ビーチ

 1ビーチ

日程

日帰り

料金

¥4,320(税込)

予約・お問合せ

いきなりダイビングはちょっと不安という方はシュノーケリングで水面から海中をのぞいてみましょう!
水面に浮かんだ状態で活動するので泳ぎに不安を感じる人や小さなお子様でも安心して楽しめるマリンスポーツ。


詳細

ライセンス講習ツアーの参加条件、規約、注意事項などをお知らせします。

自分たちでカラフルな魚を見つけたりして一生の思い出を作りましょう!

*シュノーケリングの流れ*
① マスクやフィンなど道具の使い方説明 
   お店にてSTAFFよるレクチャー(約10分)
   ・水面での呼吸の仕方や水が入ってきた時の対処法、
    フィンキックの仕方などを説明いたします。

② 着替え&シュノーケリングエリアの説明(約15分)
   ・スーツに着替えたら、水中マップを使って魚に会えるポイントを説明します。

③ 海でシュノーケリングを満喫(約1時間)
   ・はじめに足のつく浅い場所で水慣れしてください。
    そのあとは自分たちで自由に海を泳ぎまわって魚や水中生物を見たり探索して遊びましょう。
    ※インストラクターは付きません。

④  シャワー&着替え(約25分)
   ・使用した道具は器材洗い場に置いていただければOK!
    洗ったり片付ける必要は一切なし!

*持ち物*
夏場:水着・サンダル・バスタオル・日焼け止め

≪こんな魚に会えるかも!!≫
・クマノミ
・チョウオチョウウオ
・ソラススメダイ
・クロダイ
・キビナゴの群れ

■嬉しい無料サービス★
┗店内設置のドリンク無料サービス!
┗最寄の駅、バス停へ無料送迎サービス!
┗ホテル。民宿への無料送迎サービス!
※送迎希望の場合、前日までに宿泊先の連絡必須

ライセンス不要の気軽なシュノーケリング!
さぁ色鮮やかなトロピカルフィッシュとの遭遇を楽しみましょう!

スケジュール

ダイビングツアーの行程をご紹介します。

  • ①08:50集合09:00 ~ 11:30
    ②11:50集合12:00 ~ 14:30


    ③14:50集合15:00 ~ 17:30

予約・お問合せ

ツアーについてのお問い合わせやご予約をするには、以下の開催日からご希望日を選択してください。

開催日の一覧


ミスオーシャンダイビングサービスの詳細情報

口コミを書く

ミスオーシャンダイビングサービス

楽しくダイビングを『始める』&『続ける』環境がココにはあります。

住所: 西牟婁郡白浜町
TEL: 073-943-1957
★★★★★ (5.0) 1件の口コミ
取扱メニュー ファンダイビングライセンス講習体験ダイビングスノーケリング
対応スポット 白浜
駐車場 シャワー 更衣室 金庫 トイレ 浴場 ボート
送迎 レンタル メンテ 販売 クレカ 旅行 水中写真
ショップ名 ミスオーシャンダイビングサービス
都道府県 和歌山県
住所 西牟婁郡白浜町
電話番号

073-943-1957

FAX

073-943-1857

Eメールアドレス info@missocean.co.jp
定休日

年中無休

営業時間

平日…09:00-18:00 土曜…08:30-19:00 日・祝…08:00-19:00

アクセス

車(大阪方面から阪和自動車道で南紀田辺ICまで約2時間)や電車(JR白浜駅まで特急電車で京都から約3時間、大阪から約2時間半)、バス(大阪(梅田・難波から一日8便)、飛行機(白浜 ⇔羽田まで約1時間)に加えてフェリー(和歌山港⇔徳島港まで約2時間)までアクセス手段があるとっても便利なロケーション。 しかも最寄り駅から10分、最寄りバス停から3分のミスオーシャンでは無料送迎のサービス有り。 どなたでも気軽に遊びにきてください♪

アクセスマップ アクセスマップ
駐車場

【ミスオーシャン】(ビーチ施設)お店の裏手にあり約20台。【ダイバーズベイ】(ボート施設)約100台

支払い方法

現金もしくはクレジットカード払い

指導団体 PADI

スタッフ紹介

自慢のスタッフをご紹介!

  • WAKI(西脇竜哉)

    WAKI(西脇竜哉)

    ずっと海が大好きで、その魅力をもっと多くの人に伝えたくてダイビングの仕事を目指しました。

    白浜に住んでまだ日は浅いですが今後10年20年かけてこの海の魅力を伝え続けていきたいと思ってます。

    まだまだプロしては未熟な点も多いかもしれませんが、誰にも負けないくらいの心意気と笑顔と元気でみなさまをサポートします!

    白浜に魅力を味わうついでに私の全力笑顔もご堪能くださいっ!年中スマイル¥0(笑)

  • KYON(高川恭子)

    KYON(高川恭子)

    『どちらかといえば水が苦手だった私ですが、友達に誘われ参加した体験ダイビングで海の青さとカラフルな魚達に感動して、その後白浜で本格的にダイビングを始めました。


    そしていまだに海は私に安らぎと感動を与え続けてくれています。次はこの感動をあなたが味わってみませんか?

    毎日毎日仕事で同じことの繰り返し・・の中に自分自身で変化をつけて次の活力のためにもダイビングを始めてほしいと思います。』

  • TAKKY(滝川哲史)

    TAKKY(滝川哲史)

    海と接して10年の歳月経ち、海で出会った多くの方々との時間が自分にとって最高の宝物になってます!

    水中に住む多種多彩な生物はダイバーに沢山の感動をくれます!人と海を繋ぐこと!
    これが自分の活力でもあり、やりがいです!

    知る、観る、撮るとダイビングを通じて海を身近に感じてもらえるよう南紀白浜の海をご案内します。

  • MASA(古久保正宗)

    MASA(古久保正宗)

    『今、【夢中になれているもの】ってありますか?私は胸を張ってダイビングと言えます。


    今まで色々な遊びを経験しましたが、ダイビングは毎回が興奮と感動の連続で、仕事になった今も楽しくて仕方がないです!
    【色々な人たちとの出会い】【色々な場所で毎回違う生物との出会い】【無重力を感じれて・・】こんなイイコトをあなたも体験してください。

    必ず「楽しかったぁ!」と言ってもらえる自信があります!一緒にダイビングができる日を楽しみにしています。』

  • TAKA(高川慎也)

    TAKA(高川慎也)

    ダイビングを始める前からも海が好きで、友達とよく海水浴やサーフィンに行っていました。それまでは海を上からしか見ることがなく波の音を聞いて心と身体をリフレッシュしていました。でもダイビングに出会い水中に潜って本当の海の姿を見たような気がします。潜るたびに違う姿を見せてくれる海。すべてを忘れてリフレッシュさせてくれる海。このおかげで毎日を楽しく過ごせていると実感しています!\r\nぜひあなたも今までは夢だった世界を現実のものにしましょう!