島ガールと月刊ダイバーがコラボ!「ダイビング女子会」開催レポート

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

島ガールと月刊ダイバーがコラボ!「ダイビング女子会」開催レポート



12月11日、東海汽船の島ガールと月刊ダイバーがコラボした「ダイビング女子会」が
竹芝客船ターミナルの東京愛らんどにて開催されました。
島のお酒に料理、お越しくださったダイビングガイドさんとの交流に景品をかけたビンゴ大会・・・
伊豆七島の魅力をたっぷり味わいながらの女子会、大いに盛り上がりました♪
そんな女子会の様子をたっぷりとお届けします!


会場の東京愛らんど。正面には伊豆七島の大きな地図や写真がずらり。クリスマスツリーが飾られたお店をこの日は貸し切り!

★プログラム★
18:30 受付スタート
19:00 オープニング 挨拶
    ドリンクオーダー&ビュッフェスタート
    坂部編集長からの挨拶
19:30 伊豆大島の魅力紹介
    神津島の魅力紹介
    御蔵島・イルカの魅力紹介
20:45 ビンゴ大会
21:30 終了


一足早いメリークリスマス!ということで、参加者全員にプレゼントがありました☆
全員プレゼントだからと侮ってはいけません!欲張り女子のために用意されたプレゼントはとっても豪華〜♪

今回の女子会には、ダイバー・ノンダイバー合わせて20名以上の女子たちが集りました。一人参加でも楽しめるよう、名前と好きな海を書いたネームプレートを付けてもらい、いよいよ女子会スタート!
月刊ダイバーの坂部編集長が挨拶し、全員でカンパーイ!ビールはもちろん、島の焼酎やカクテルも揃っていたので女子も大満足♪島の焼酎は、新島の前田さんと小笠原の平野さんが作ってくださいました〜☆
そしてお酒と共に美味しい島料理もたくさん用意されていました。しかも女子にとって嬉しいビュッフェスタイル!どれも本当に美味しかったのですが、なかでも女子人気が特に高かったのが「明日葉のマリネ」
なかなか食べることのない明日葉をたっぷり味わえて、美味しくてヘルシー、オススメです!

お酒と食事が進んできたところで、伊豆七島のダイビングガイドの皆さんのPRタイム!
この日は、伊豆大島から「イエローダイブ&コムギテラス」の古山徹さんと「シーサウンド」の小川修作さん。神津島から「アクアメイトダイビングクラブ」の松江慎一郎さんと大島みずきさん、御蔵島のドルフィンスイムツアーを案内する「東京ダイビングセンター」から小田野りょうこさんと粕谷健治さんにお越し頂きました。みなさん、この女子会のためにわざわざ各島から来てくださったんですよ〜!

それぞれ力の入ったスライドや写真をご用意頂き、分かりやすく、楽しく、そして情熱的に各島の魅力を教えてくださったのですが、月刊ダイバーのスタッフでも「へぇ〜!」という内容もあり、すっかり行きたい気持ちにさせられたのでした(笑)。PRタイム終了後には、各テーブルにローテーションで混ざってもらい、直接質問を受けたり、交流をもってもらいました。なかには、女子会に潜入できてひそかに喜んでいたダイビングガイドさんもいたとかいないとか・・・笑
集った女子のみなさんは、各島の情報をしっかりGETできたようです。帰る頃には、「絶対に行きます〜!」という声がちらほら聞こえました。


小川修作さん(左)と古山徹さん(右)
大島ではスクーターが流行っているそう!


松江慎一郎さん
自ら撮影した美しい写真で女子を魅了!


小田野りょうこさん
イルカの「へぇ〜!(驚)」がいっぱい!


各テーブル、食事とお酒も進んで、ダイビングガイドさんたちとの会話も弾んでいました!


豪華景品が当たるとあって、楽しみつつも皆真剣です!

さて、楽しいダイビング女子会も終盤にさしかかってきました。ここでお待ちかねの豪華プレゼントをかけたビンゴゲーム大会!
一番早くビンゴした人から、好きな商品を選ぶことができます。豪華景品は・・・
★伊豆七島往復ペア乗船券 1組2名様
★大島産 伊勢エビ 1名様
★島焼酎1本 2名様
★ギョサン
★月刊ダイバーオリジナルマグカップ 2名様
★オリジナルカレンダー 5名様
★オリジナルエコバック 2名様

なかなか「ビンゴ!」の声が聞こえてこない中、ついにビンゴが出ました!
見事一番にビンゴしたのは、「好きな海は八丈島」という上田さん。もちろん、伊豆七島往復ペア乗船券をチョイス!
このペアチケット、伊豆七島のどこの島でも使えるそう。
伊豆大島の小川さんは、「それじゃ伊豆大島は近いから不利じゃないか〜」と言っていましたが、「伊豆大島はチケットがなくても自費で行きますよ♪」と周りの女子たちに励まされていました。笑


ペアチケットをGETしてご満悦♪どの島へ行くのでしょうか…?

白熱のビンゴ大会も終了し、名残惜しくも女子会は終わりを迎えました。
伊豆七島が大好きな皆さんはその魅力を再認識する機会に、行ったことがない皆さんは次の旅計画の参考になったのではないでしょうか。次は、伊豆七島のどこかで、またはダイビングで再会できたらいいですね♪
最後に全員で記念撮影!女子のパワーが溢れた楽しい女子会になりました。ご参加頂いた女子のみなさん、ダイビングガイドのみなさん、本当にありがとうございました。


ひと足早いメリークリスマス!素敵な出会いとたくさんの笑顔、ありがとうございました!

Infomation

東海汽船 島ガール公式サイト:http://www.shimagirl.com/

■伊豆大島
イエローダイブ&コムギテラス
シーサウンド

■神津島
アクアメイトダイビングクラブ

■御蔵島・三宅島
東京ダイビングセンター