まだ間に合う!伊豆の夏限定ダイビングポイント

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

まだ間に合う!伊豆の夏限定ダイビングポイント

特集


夏限定ダイビングポイントとはその名の通り、夏の間だけ潜ることが許される貴重なポイント。限定ポイントというのは、普段は人が立ち入らないため、荒らされることもなく手つかずの自然が残っている。大物に出会えるチャンスやびっくりするほどの魚影、見事なソフトコーラルなど見どころ満載。ダイバーのメッカ、伊豆のまだ間に合う限定ポイントをピックアップ!
この夏一番の奇跡体験が待っているかも!?


~電車でGO!東伊豆の夏限定ポイント~

【川奈】
ビーチポイントが人気の川奈は、夏限定のボートポイントが3つもオープン!
魚種・魚影が濃く、地形から大物、マクロまでバリエーションも豊富。選べる贅沢を味わってみよう♪

■『赤根』 2012年は9月9日まで!
潮の影響を受けやすいポイントだが、トビエイやテングダイなど大物が見られると人気のポイント。見事なソフトコーラルが点在し、ダイナミックな地形も見どころ。ジョーフィッシュや珍しいウミウシとの出会いも楽しめる。川奈きってのBIGポイントに潜れるのも今だけ!

■『梶ヶ根』2012年は9月9日まで!
初級者から上級者まで楽しめる「赤根」に隣接した夏限定のポイント。巨大な根が特徴でアジやイサキの大群に思わず息を呑む。ウミウシや甲殻類などのマクロも楽しめるほか、目を奪われる色とりどりのソフトコーラルも美しい。一番の見どころはサンゴの一種であるイボヤギ群集。色鮮やかなイボヤギが青い海に映え、カメラ魂に火がつくこと間違いなし。

■『南尾竜』 2012年は9月9日まで!
南尾竜といったら、トビエイ!トビエイといったら南尾竜!というほどのトビエイポイント。時には数十匹、多いときには100匹以上のトビエイ編隊が現れることも!!複雑な潮の流れの影響でイサキやタカベ、アジなどの小魚の魚群にもあっぱれ。運が良ければ、イナダ、ワラサなどの回遊魚はもちろん、大型のサメに出会えることも!?過去にはハンマーヘッドの出現情報もありありとあらゆる可能性を秘めた川奈一番の大物ポイントだ。


【伊東】
複雑な地形、ソフトコーラルは伊豆トッップクラスの伊東。夏は限定でダイナミックな地形ポイントを楽しめる

■『五島根』 2012年は9月まで!
ボートポイントが有名な伊東の海で、一番外洋に位置する『五島根』は3つの根を保有するダイナミックな地形ポイント。回遊魚や大物に出会えることも多々で、根にはびっしりとソフトコーラルが付着し、手つかずの海を楽しめる。また、大型のソウシカエルアンコウ(時には45㎝クラスも!!)が多数観察できる可能性大。ワイドからマクロまで思う存分頼めるポイントだ。


~車でGO!西伊豆の夏限定ポイント~

【田子】
外海に6つ、内海に4つとボートポイントが充実している田子の海には、夏になるともう一つ、限定のボートポイントが加わる。限定ポイントでありながら、初心者からベテランまで楽しめるのが嬉しい。

■『田子島』 2012年は9月15日まで!
期間限定だけあって、いつでも元気いっぱいのポイント!水深も5~30mと自由自在なため、ソフトコーラルの群生と大型回遊魚が比較的ビギナーから楽しめる。テーブルサンゴと季節来遊魚で南国気分を伊豆で味わえるのも嬉しい。過去にはハンマーヘッドシャークやウミガメ、イルカの目撃例も。外海ではジンベエザメが出たこともあり、何に出会えるのか楽しみが膨らむワクワクポイント。

【安良里】
躍動感溢れる外洋系のボートダイビングポイントが充実の安良里。夏に加わる期間限定ポイントは、普段の安良里のポイントとは違った顔を見せてくれる。

■広磯 2012年は9月15日まで!
いきいきとしたソフトコーラル、大人の身長を優に超えるウミウチワ、ムチカラマツの群生などフォトジェニックな景色が広がる美しいポイント。ドリフトダイブをしながらクダゴンベやオオモンカエルアンコウ、ツバメウオなどにも出会える。ボートポイントではあるが、5分ほどで着くので船酔いが心配な人にも優しい。

【土肥】
ダイビング施設が充実していることでも知られる土肥。沈船や魚礁など様々な海が楽しめる。夏のみオープンの限定ポイントは、地形派にオススメのケーブポイント!

■鷹ノ巣 2012年は9月2日まで!
光と影のコントラストが幻想的なシーンをつくりだす、土肥随一の地形ポイント。アーチにドーム、多様な穴に冒険心をかきたてられる。今の時期はちょうどトビエイやタカベが中層を賑わす時期。ダイナミックなアドベンチャーダイブを楽しみつつ、手つかずの自然を堪能できる。