新感覚!沖縄の海中をリアルに体感できる水中パノラマ

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook スタッフブログ instagram 月刊DIVER

新感覚!沖縄の海中をリアルに体感できる水中パノラマ

 data-mce-src=

沖縄本島とケラマ諸島にはたくさんのダイビングポイントがあります。どんなポイントなのか、どんな水中なのか・・・写真で見るより分かりやすく、リアルに体感できる360°パノラマ画像でのぞいてみましょう!
今回は、沖縄本島とケラマ諸島のダイビングポイントの中から9つのポイントをご紹介。パノラマ体験で物足りなくなったら、実際の海へGO!

沖縄の海中をパノラマでバーチャル体験してみよう!

 usemap= ゴリラチョップ 山田 砂辺カルフォルニアサイド 黒島ツインロック 阿波連ビーチ アーファーの根 ハナレ グルクの崎 筆ん崎

パノラマ撮影&制作:及川均/Gallery H
パノラマ専用サイトはこちら

ゴリラチョップ

本部にあるビーチポイント。通称「ゴリラチョップ」と呼ばれる岩の周りを潜る。水深が浅く、クマノミやロクセンスズメダイ、カマスなどが群れていて水中は明るくにぎやか。砂地では各種ハゼが見つかるので、マクロ派やデジカメ派も楽しめる。悪天候に強い。
潜ったことがある人は、口コミを書いてみよう!→ゴリラチョップがある本部のページへ

mapへ戻る

山田

水底が砂地で、ビギナーでもゆっくりと潜れる。透明度は春先がいちばん良く、この時期にはコブシメの産卵がよく見られる。日本に生息するクマノミ6種類がすべて見られるのも魅力。じっくり観察するとさまざまな生物を確認できる。
潜ったことがある人は、口コミを書いてみよう!→山田がある真栄田岬のページへ

mapへ戻る

砂辺カルフォルニアサイド

ビーチからエントリーがしやすいので、体験や講習ポイントとしてピッタリ。ソフトコーラルの群生が色彩豊かでとても美しく、周りにはヤマブキスズメダイやロクセンスズメダイが群れている。レアなエビやカニの仲間や珍種に出会える確率も高く、初心者だけでなくマクロ派やカメラ派ダイバーにももってこい。
潜ったことがある人は、口コミを書いてみよう!→砂辺カルフォルニアサイドがある砂辺のページへ

mapへ戻る

阿波連ビーチ

豊かな珊瑚礁に囲まれた湾状の慶良間諸島を代表するビーチの一つで、とても穏やかなプライベート感覚の美しいビーチ。浜は、珊瑚のかけらでできていて一面真っ白。海の透明度と魚の数の多さに驚きつつ、なにより素晴らしいサンゴ礁にスノーケリングでもアプローチできるのが嬉しい。
潜ったことがある人は、口コミを書いてみよう!→阿波連ビーチがある渡嘉敷島のページへ

mapへ戻る

アーファーの根

アーファーとは沖縄の方言で「オニダルマオコゼ」のこと。他の魚を補食するオニダルマオコゼが棲みつくほど多くの魚が群れている根ということでこの名前がつけられた。特に夏の時期はキンメモドキの群れが大きく見ごたえがある。根の周囲は真っ白い砂地が広がっており、それもまた美しい。
潜ったことがある人は、口コミを書いてみよう!→アーファーの根がある渡嘉敷島のページへ

mapへ戻る

ハナレ

渡嘉敷島を代表する砂地ポイント。砂地に点在する大小の岩に生息する生き物の多さは驚きだ。メインとなる小さな根には16種類以上のサンゴが生息、夏の終わり頃まで見られるキンメモドキとスカシテンジクダイの群れが楽しめる
潜ったことがある人は、口コミを書いてみよう!→ハナレがある渡嘉敷島のページへ

mapへ戻る

黒島ツインロック

渡嘉敷島の北に浮かぶ黒島にあるポイント。2つの露出岩の周りを回っていく。流れが少しあるが、そのぶんイソマグロなどの回遊魚などがやってくる可能性が高い。透明度も高いので、ダイナミックで開放感あふれるダイビングが楽しめる。
潜ったことがある人は、口コミを書いてみよう!→黒島ツインロックがある渡嘉敷島のページへ

mapへ戻る

グルクの崎

渡名喜島を代表するポイントの一つ。キンギョハナダイ、アカネハナゴイ、ハナゴイ、カスミチョウチョウウオなどの美しい魚たちが、もの凄い数で群れているのが見どころ。
潜ったことがある人は、口コミを書いてみよう!→グルクの崎がある渡名喜島のページへ

mapへ戻る

筆ん崎

粟国島で最も有名なこのポイントは、毎年春から夏にかけてギンガメアジがもの凄い数で群れをなしたり巨大なイソマグロの群れなども見ることができ、海外顔負けのダイビングポイント。

mapへ戻る