和歌山 白崎海洋公園でセルフダイビング本格始動!

ダイバーオンライン

ダイビングスポットの検索、ダイビングライセンスの取得、ダイビングツアーを探すならダイバーオンライン

twitter facebook DIVERMAG instagram 月刊DIVER

和歌山 白崎海洋公園でセルフダイビング本格始動!

白崎地図

紀伊半島随一のダイビング施設がある白崎海洋公園では、施設の目の前にあるビーチポイント「シャクシの浜」にガイドロープなどの目印を新たに敷設し、楽にナビゲーションできるようにリニューアル! 今年からセルフダイビングの受け入れを拡大した。
生き物豊富で、しかもレンタル器材や宿泊も充実。
手ぶらで気軽にダイビングが楽しめるゲレンデとして注目されている。

写真=杉森雄幸
文=須賀潮美
協力=白崎海洋公園

ビギナーもカメラ派も楽しめるセルフダイング!

和歌山県で大阪からもっとも近いダイビングゲレンデ・白崎海洋公園では、施設の目の前のビーチポイント「シャクシの浜」を整備し、ガイドやインストラクターなどプロなしで、バディだけでダイビングできるゲレンデとして開放した。これまではタンク本数20本以上に限定していたが、今年からはCカード協議会加盟の指導団体が発行するエントリーレベル以上のCカードとログブック、自己申告によるメディカルチェックを提示することで会員登録したダイバーなら、誰でもセルフダイビングができるようになった。すでに300名近いダイバーが会員登録している。
白崎海洋公園のお楽しみはダイビングにとどまらない。青い海と豊かな緑、真っ白な岩のコントラストが美しい景勝地としても知られ、同公園内にはログハウスなどの宿泊施設やキャンプサイト、カフェや道の駅などもある。ここだけでまるごと楽しめるアミューズメントパークでもある。
時間に縛られずに自由にセルフダイビングをしたり、宿泊して夜は星空の下でBBQをしたり……、気の置けない仲間と楽しい時間を過ごせば、身も心もリフレッシュできるに違いない。

1泊2日でセルフダイビングへGO!

1.受付

 

ダイビングの基地となるクラブハウスの施設はセルフで訪れるダイバーも自由に使用できる。3点セット、ウエットスーツ、重器材、ダイビングコンピュータなどは、最新のものがモニター器材としてレンタルされている。

白崎海洋公園

1.白崎海洋公園のクラブハウスへ 2.受付でCカードを提示して、セルフダイビングのメンバー登録 3.レンタルはウエット&ドライスーツ、3点セットの種類も豊富で選び放題

白崎海洋公園

4.ポイントマップを見ながら、潜水計画を相談。何を見ようか、期待が膨らむ 5.スタッフによるブリーフィング。おすすめコースの相談もできる 6&7.更衣室、パウダールームも広々として使いやすい。水着に着替えて海へGO!

楽にナビゲーションでき生き物豊富な「シャクシの浜」

セルフダイビングはナビゲーションが不安という声を聞く。そんな不安を解消するため「シャクシの浜」では潜水エリアやコースを示すガイドロープ、各所に目印となるポイント番号などを敷設し、水中に持ち込めるポイントマップの提供も行っている。海底地形も砂地、ゴロタが連なり水深は最大でも10m。初心者でもストレスなく潜れる環境が整っている。

シャクシの浜ポイントマップ

■シャクシの浜ポイントマップ

実際に潜ってみると、ガイドロープを目印に進めば、お目当ての場所に移動でき、迷う心配はまったくなかった。ナビゲーションがスムーズにできると、周囲を見回し、ダイビングを楽しむ余裕が生まれてくる。
「シャクシの浜」は生き物も豊富でポテンシャルが高い。カメラ派ダイバーがセルフで潜れば、自分が撮りたい生き物をじっくり粘って撮ることもできる。エントリーするとすぐにアジやネンブツダイの大群に遭遇し、岩場にはカラフルなトゲトサカの群落も広がる。砂地に設置されたアオリイカの産卵床では真っ白な卵の房が揺れている。さらに、海底からはジョーフィッシュやネジリンボウが愛らしい顔をのぞかせている。水深も浅いため、1ダイブ1時間近く潜ることができ、被写体は尽きない。
4月末~10月末の季節限定の「シャクシの浜」の他、通年オープンしている「タテゴビーチ」でもセルフダイビングを楽しむことができる。

2.セルフダイビング

 

「シャクシの浜」はクラブハウスから徒歩1~2分。段差を利用してタンクを背負うこともでき、スロープからエントリー。動線に無駄がなく、初心者でもストレスなく潜れる。海底マップを持っていざ海へ!

白崎地図

1.器材をカートに載せて「シャクシの浜」へ 2.段差が利用でき、器材装着も楽にできる 3.ポイントマップと標識で現在地を確認

白崎地図

4.カラフルなソフトコーラルも見どころ

白崎地図

5.ガイドロープに沿って目的地へ移動する 6.擬態が得意なカエルアンコウを自力で発見すると感動が倍増

白崎地図

7.アイドルフィッシュの巣穴はマーキングされているので見逃す心配がない

白崎地図

8.ジョーフィッシュはほぼ100%の遭遇率 9.水中会話装置「ロゴシーズ」をレンタル。バディと水中で会話ができ、安全で楽しい 10.「シャクシの浜」に定住するクマノミにもご挨拶 11.巣穴から出てきたネジリンボウ

白崎地図

12.スロープは2本あり、エントリー&エグジットが楽にできる 13.器材洗い場&干し場も広々 14.ダイビング後はスーツで入れるジャグジーへ

気軽に楽しめるオーシャンリゾート

公園内には山小屋風のログハウス、格安のコンテナハウスなど宿泊施設が完備されている。これからの季節、夕食は野外でBBQしながらバディと盛り上がるのも楽しい。BBQの道具は施設で借りることができ、食材も用意してくれるため、手ぶらでOK。その他、道の駅レストランでは、釜揚げシラス丼や天然クエ鍋(要予約)などご当地グルメを堪能でき、デッキカフェではふわふわのワッフルの食べ放題付きメニューが揃う。アクセスの良さから、白崎海洋公園は日帰りで訪れるダイバーが多いが、充実した施設を利用しないのはもったいない。

3.アフターダイビング

 

スタンドアップパドルサーフィンなどのマリンアクティビティを楽しみ、見晴らしのいい展望台に上り、「日本のエーゲ海」にたとえられる白い岬を眺めたり、たき火をしたり……。ダイビングだけでなく、プログラム充実の白崎海洋公園を満喫。

※各キャプションの最後の番号で、下の「白崎海洋公園はどんなところ?」の地図内の場所を確認できます。

白崎地図

1.初心者でも楽しめるSUPサーフィン⑤

白崎地図

2.「観光物産センター」でお土産をゲット⑧ 3.Deck café@Shirasakiでワッフルランチ!①

白崎地図

4.岬に突き出した展望台。海風が心地いい⑩

白崎地図

5.「深さ1・2~4m。長さ25mの室内ダイビングプールで、チェックダイブもできる③ 6.クラブハウスのデッキでロギングタイム② 7.食材は道の駅でお願いしても、持参してもOK。ビールなどのお酒も同公園内で販売されている⑥

白崎地図

8.ログハウスは大2棟、中2棟、小5棟。大型は最大14名、中型は8名、小型は5名の利用が可能⑥ 9.道の駅レストランの釜揚げシラス丼は、普通盛り(1080円)、2倍(2160円)、3倍(3240円)とシラスの量をチョイスできる⑧ 10.小型ログハウスの室内⑦ 11.地産の甘夏で作られたソフトクリームは白崎海洋公園限定(400円)!⑧

白崎海洋公園はどんな所?

白崎海洋公園は一周約1㎞の遊歩道に沿って、道の駅、白い石灰岩に囲まれたオートキャンプやログハウスのサイト、クラブハウスなどの施設が点在し、「シャクシの浜」も公園内にある。海を一望にできるロケーションの良さから「日本の渚百選」にも選ばれている。淡路島や四国まで大パノラマが広がる展望台から見る夕日は圧巻!

白崎海洋公園

Access

車>>> 大阪から阪和自動車道、近畿自動車道、阪神高速道路湾岸線などを経由し広川I.C.へ。第二阪奈有料道路を利用すれば、滋賀、京都、奈良方面からのアクセスもいい。広川I.C.からは約20分。

電車>>> 大阪駅よりJR紀州線快速で約90分で和歌山駅へ。JRきのくに線に乗り換え、約50分で最寄りの紀伊由良駅へ。駅からはバスやタクシーで約15分。

白崎海洋公園ポイントマップ

Information

白崎海洋公園

住所:和歌山県日高郡由良町大引960-1
Tel.0738-65-0125
受付時間 8:30~21:00

「シャクシの浜」や「タテゴビーチ」のポイントの情報提供、タンクや器材の貸し出し、施設の利用などを一手に手がけ、快適に安全に楽しくセルフダイビングできるようにサポート態勢を整えている。その他、ボートダイビングの手配やガイド、ダイビング講習、器材販売も行っている。